03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

富山とか長野に行ってきた 3日目  

今回の旅の最終日。

本来ならば帰るだけだったのだが、黒部ダムをずらした関係で寄ってから帰宅することに。
以前に黒部の太陽を見てから、一度は訪れてみたいと思っていた場所。中々気軽に行くことは出来ない場所だったから今回のたびにぶち込んだわけ。w

さて、混雑を避けるべく5時起床、6時出発。
目的地は扇沢駅。長野側から行く場合の最寄り駅。
何気に60kmほどあったりする・・・。

渋滞に巻き込まれることなくサクッと到着。が、既に駐車場は満車。
関電トロリーバスは6時半から運行しているのだが、まだ戻ってくる人達がいないために駐車場があかないってわけ。
おまけに、山登りに行く人達も多く居るようで完全に足止めを食った模様。
切符を買ったり、辺りを散策したり。標高が高いだけあって寒い。でも、それを見越して防寒着も持ってきたので無問題。

1時間ほど待ったところで、駐車場に空きが出てようやく停めることができた。
次のバスまで時間がなかったのでバッタバタ。w

メチャ込みだったから、こんな写真しか撮れず・・・。
20150919-DSC_0349.jpg

20150919-DSC_0351.jpg

どうにか到着。

何と言うかデカい。
20150919-DSC_0353.jpg

辺りを見回すと、山深い場所であることが分かる。
20150919-DSC_0357.jpg

20150919-DSC_0358.jpg

20150919-DSC_0361.jpg

20150919-DSC_0369.jpg

20150919-DSC_0377.jpg

20150919-DSC_0432.jpg

黒部ダム=破砕帯らしく・・・。完全にダジャレ。味は普通のサイダーですね。w
20150919-DSC_0437.jpg

記念碑なんかを見たりして撤収。
20150919-DSC_0440.jpg

帰りもバスに乗って下山。
20150919-DSC_0453.jpg

黒部ダムを含む立山連峰を楽しむ場合は、富山側からアクセスするのがお勧め。
有名なところだと美女平、称名滝、弥陀ヶ原、室堂、みくりが池、大観峰等でしょうか。
ただし、時間も料金も3倍ほど掛かりますが・・・。
通り抜けるパターンもありますが、6時間ほど掛かるようです。w
この辺は何を見たいのか等の目的によって選択肢が変わってきますね。
ただ、私的には富山側からも訪れてみたい場所ではあります。

それともう一つ、事前に色々と調べてから行くことをお勧めしますよ。何の予備知識も無い状態だと、ただの大きなダムと言う印象しかありませんから。このダムを作るのにどれほどの人が携わったのか、どのような苦労があったのかなど知っているだけで色んな思いを巡らすことができますし。
本当に大きなダム(堰堤の距離が500mほどあるらしい)ですが、作られたのが1963年(昭和38年)と言うのがまた驚きです。まだまだ設備も乏しかったでしょうが、それでも完成させてしまうのですからね・・・。

さてさて、一時はどうなるかと思いましたが、幸いこの時点ではまだ11時半ごろ。後はひたすら我が家に向けて移動。
安曇野の大王わさび農園の近くで昼食に蕎麦を食べました。長野と言えば蕎麦。安曇野と言えばわさびですしおすし。

こうして、今回の2泊3日のたびが終わりました。
私の行きたかったところはほぼ行けたので大満足。
ただ、移動距離が長くて長くて・・・。3日で800kmほどでしょうか。運転しすぎて腰が痛くなってしまいました。
子供たちにしてみれば暇だったのかなと思います。しかも山道だらけでしたし・・・。家族全員、良く頑張ってくれたと思います。

こんな機会は早々ないですからね、色々詰め込むのも仕方ないのかも。。。
今回訪れた場所の一部については、いずれ自転車でも訪れてみたいと思いました。
とくに松本以降富山まで。

いつ実現するのかは全く分かりませんが、機会があればチャレンジしてみたいと思います。

富山。いいところですよ!
是非一度訪れてみてください。

おわり。
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/28 Mon. 14:49 [edit]

イベント  /  TB: 0  /  CM: 0

富山とか長野に行ってきた 2日目  

7時ごろ起床。

前日のような早朝出発ではないのでゆっくりグダグダ。

この日の予定は

高岡大仏
善光寺
黒部ダム

あくまでも予定。時間を見ながらどうするか考える。

8時半ごろ出発。

目指すは高岡大仏。といってもすぐに到着。5分くらいだったかな。w
住宅街の真ん中に突然現れる大仏様に不思議な感覚。
20150919-DSC_0143.jpg

そしてイケメン。
20150919-DSC_0147.jpg

30分くらい見て回って移動。

富山駅で各所へのお土産。
駅前、改札など私の記憶にある風景とは違ってとてもお洒落な感じになっていた。
私の知ってる駅じゃなくなっていて、ちょっと複雑な感じ。まぁ最終的には富山がもっと盛り上がってくれたら良いなと思ってる。

後はひたすら長野に向けて国道8号線を走る。
長閑な田園風景が広がっているのだけど、高い建物がないせいか視界が広い。
いかにも田舎の風景だけど、自分的には好きだな。
この当たりはひたすら運転していたから、写真はなし。気になる方は是非訪れてみてください!

いつの間にか新潟県。
親不知の辺り。洞門が続く区間だけど海のほうに目を転じるとこんな感じ。
20150919-DSC_0162.jpg

タイミング良く未知の駅的名ところがあったので休憩がてら寄って見ることに。親不知ピアパークと言うらしい。
20150919-DSC_0292.jpg

せっかくなのであら汁を頂く。
20150919-DSC_0175.jpg

駐車場から海岸へ下りて少しだけ遊ばせる。昨日から移動続きで気晴らしも必要だったから。
初の日本海だよと説明したけど、イマイチわかっていない模様。w

こういうのが画になる長男。
20150919-DSC_0263.jpg

落ち着きのない次男。w
20150919-DSC_0230.jpg

タイミングよく良い写真が撮れた。(自分的には。w)
20150919-DSC_0288.jpg

この辺りで本日の黒部ダム観光を諦め。
善光寺に向かっていくことに。散々山道を走らされて到着。

でかい。
20150919-DSC_0327.jpg

でかい。
20150919-DSC_0315.jpg

参堂
20150919-DSC_0305.jpg

おやき(りんご味)を食べたり。何とかコロッケ(名前は忘れた)を食べたり(写真撮り忘れ・・・。)。
20150919-DSC_0313.jpg

この当たりは、いかにも観光地といった雰囲気だった。それが良いと言う人も居るだろうけど私的にはう~んといったところ。
確かに建物自体は立派だけど、何と言うか雰囲気がダメ。
とは言え、実際に見てみないと分からないこともあるからコレはこれで良しとする。

小1時間観光して撤収。
2日目の宿へ。

食事したり風呂に入ったりしてグダグダしてたらいつの間にか寝てた・・・。
山道の運転は疲れるようだ。

Posted on 2015/09/25 Fri. 11:30 [edit]

イベント  /  TB: 0  /  CM: 0

富山とか長野に行ってきた 1日目 

とは言っても、今回は車で。家族サービスと言うやつですね。

富山は両親の出身地でして、お世話になった伯父と伯母にお礼を言いに行くのがメイン。それに観光を合わせたのが今回の工程。日程やら工程については一任(丸投げ?)されたので、自分本位で行きたいところをピックアップしました。w
それと私的にもう一つの目的がありまして、自転車で走る場合の道路状況を見ておきたかった事。特に国道158号線。
松本から乗鞍や上高地に行く際走ることになるのだけど、路肩の狭さとトンネルの多さは有名。その辺りを実際に見たかったのです。

さて、富山も含めた北陸については、昔から交通事情が悪くて行きにくい場所と言う印象。
最近は北陸新幹線が開通しましたが、家族全員で行くととんでもない事になってしまうので必然的に車になるわけですが、そうすると悩むのがルート。

ルートについては大雑把に3つ。

1.国道52号線⇒中部横断自動車道⇒中央自動車道⇒長野自動車道⇒安房峠道路
  距離:296km
  時間:約5時間15分
  料金:2780円

2.国道52号線⇒中部横断自動車道⇒中央自動車道⇒長野自動車道⇒上信越自動車道⇒北陸自動車道
  距離:429km
  時間:約5時間半
  料金:5410円

3.東名高速道路⇒名神高速道路⇒東海北陸道
  距離:458km
  時間:約5時間40分
  料金:6610円

どのルートを選んでもまぁ微妙。
最終的には快適性と料金の兼ね合いで選ぶことになるのかしら?
ちなみに我が家は1のルートを選びました。

小さい頃、両親の里帰りに同行した際は松本以降のルートを毎年のように走っていました。今は亡き父とは色々あって分かり合えることはなかったけど、自分も大人になり久しぶりに思い出に触れたいな~と言うことで選んだわけです。

シルバーウィーク初日の出発のこともあり、一番の心配が渋滞でした。そして何よりも早く着きたかった。
となれば早く出ることになるわけで4時半に出発。

んで、お昼ごろ到着。心配していた渋滞にも巻き込まれなくて一安心。

国道158号線については、事前の情報通り自転車には厳しい環境。実際に走る方については、色々調べてください。死に物狂いで走っても良し、近くまで車載輪行でも良し。ちょっとした情報ですが、新島々からバス輪行が場合によっては可能のようですので、アルピコ交通に問い合わせてみてください。なお、輪行袋への収納は必須ですよ・

予定の時間まで少しあったので観光。
ここは高岡。瑞龍寺。

wikipediaによると
富山県高岡市にある曹洞宗の仏教寺院。山号は高岡山。本尊は釈迦如来。開基は前田利常、開山は広山恕陽。仏殿、法堂、山門の3棟が近世禅宗様建築の代表作として、平成9年(1997年)に国宝に指定されている。これは富山県下における初の国宝指定であり、平成26年(2014年)現在も富山県唯一の国宝である。
との事。

入り口
20150919-DSC_0066.jpg


20150919-DSC_0070.jpg

20150919-DSC_0076.jpg

20150919-DSC_0077.jpg

20150919-DSC_0078.jpg

20150919-DSC_0090.jpg

20150919-DSC_0093.jpg

20150919-DSC_0107.jpg

20150919-DSC_0087.jpg

20150919-DSC_0102.jpg

とても素敵な場所でした。
お寺とか良く分かりませんが、とても手入れが行き届いている印象。左右対称具合が良い感じ。
お寺と言うと厳かな場所のイメージですが、そんな雰囲気は全くなかったですね。
各々、思い思いに見入っておりました。外国人(特にアジア系)が少なかったのが良かったのかも。w

時間になったので移動。
お店の手配と、料理の予約をしておいてくれました。こういうところが本当にしっかりしている伯母。
私自身、10年振りの再会となるでしょうか。色々お話をさせて頂ました。出来る人の言葉は重みがあって心に来るものがありますね。

2時間ほど会食しまして、お墓参りに行くことに。場所がイマイチだったのでご一緒してくれることに。
その途中、富山市内が一望できる場所へ連れて行ってくれました。
20150919-DSC_0110.jpg

この日は、晴れたり曇ったり雨だったりと天気が良くなかったのでアレですが・・・。
私が富山と言って思い出す風景の中に、雲ひとつない青空の中、雪がかかった立山連峰が壁のように迫ってくる画がずっと印象に残っています。当時小学5,6年生だったでしょうか。春先に行く機会があったときに見た光景です。未だに覚えていると言うことは相当に印象深かったんでしょうね。wいつか、また見てみたい光景ですね。

お墓参りも無事に終わり、散々よくしてくれた伯母ともお別れです。
帰り際にもたっぷりのお土産を持たせてくれました。本当に感謝感謝ですね。

さて、次に向かうは富山市内。軽く言っていますが60kmほど移動します。
北陸の方には一般的な国道8号線を富山方面へ。

しないに入って路面電車(チンチン電車?)を見たり。
20150919-DSC_0128.jpg
20150919-DSC_0118.jpg

富山城を撮ってみたり。
20150919-DSC_0131.jpg

そして目的地へ到着。
伯父が営んでおります寿司屋です。回ってない本格的な店です。富山を訪れた際は、是非とも『写楽』へ。
富山国際会議場、市民プラザの向かい辺りに立地。また、ANAクラウンプラザホテルの近くです。
20150919-DSC_0140.jpg

私も小さい頃は、夏休みに来てはお手伝いしたものです。夜はほぼ御寿司というね。w小学生らしからぬ感じでした。
さすがに3日も続くと食べる気がしなくなったことを思い出します。w
それt、当時は仕出し弁当もやっておりまして、午前中は祖父について配達の手伝いをして休憩時間に総曲輪にて映画を見るのが日課になっていました。1000円前後で2本立てだったのを覚えています。

この日は、混んでいたようでバタバタしておられて挨拶も満足に出来ませんでしたが、用意してくれた御寿司などは美味しく頂きました。近頃では回転寿司ばかり食べていて、それなりに満足しておりましたがやはり本物は違いますね!ネタの美味しさは言うまでもなく、シャリが本当に美味しかった。寿司は間違いなくシャリですね!回転寿司のガチガチに握られたシャリはシャリに有らず。

で、おなかも膨れたし長居も申し訳ないので宿泊先へ。忙しい中散々お礼を言ってお店を後に。
一日目の宿泊場所は、まさかの高岡駅前。w 先ほど居た場所へ戻ります・・・。60kmほどを走ります・・・。

で、宿に到着。

長かった1日が終わりました。
グダグダした後、風呂に入って軽くお酒を飲んで寝ました。

いや~濃い一日でした。
と言うか自転車旅でも毎度おなじみになりつつあるけれど色々詰め込みすぎ。w
それでも、お礼を言いたかった方たちにしっかりとお礼が言えたのには大満足。

一日の工程を思い出す間もなく眠りに着いた。

Posted on 2015/09/22 Tue. 22:55 [edit]

イベント  /  TB: 0  /  CM: 4

運動会 

今日は、息子たちが通う小学校の運動会がありました。

前日の雨の状況から、勝手に延期になると決め込んで深酒したり夜更かししたりして不摂生していたところ1時間遅れで開催するとのこと。のんびり朝寝坊する予定でいましたが、すぐに起こされて急いで場所取りに行きました。6時半ごろでしたが、日陰になりそうな場所は既に取られていました・・・。何とかならないんですかね?あの場所取りは。
今年は雨の影響もあって例年に比べれば、まだ空きのある状態でしたがそれでも6割ほど埋まっている状態でしたからね。。。聞くところによると、午前0時から場所取りする人もいるようで・・・。流石にそこまでする気はないけども状況次第ではやむを得ないことにもなりそう。

さてさて、運動会ですが楽しかったですよ~。撮影のための場所取りなんかは大変ですが、子供の頑張っている姿を見るのは良い刺激になりますね。普段、学校でどのように過ごしているのかも垣間見ることも出来ますし。

と言う事で運動会っぽい写真を。
20150606-DSC_0299.jpg
20150606-DSC_0341.jpg
20150606-DSC_0434.jpg

午前中は曇りで肌寒かったですが、いつの間にやら日差しが出てきてバッチリ日焼けしました。露出していた部分(腕とか顔とか)が赤くなってます。

バタバタした運動会でしたが、何だかんだと楽しめたので良しとしましょう。2人とも頑張ってたし。そんな、頑張る姿が見れただけで満足しました。

と言う事で、運動会は良いものですよ~。
頑張る姿は美しい!コレに限りますね。

それではまた。

Posted on 2015/06/06 Sat. 19:46 [edit]

イベント  /  TB: 0  /  CM: 0

まかいの牧場 

連休の中日の23日は家族みんなで、まかいの牧場へ。
今回で3回目になるかな。

mk-DSC_0451.jpg

3連休の真ん中の日でかつ好天の予報と言うこともあり、渋滞にはまらないように8時ごろ出発。
一度、大渋滞にはまってエライ目にあったことがあったからwwwそのときは連休最終日だったかな。
早く出た甲斐もあって、まだまだ人もまばらだった。駐車場も選び放題。

早速入場して、散策開始。

まずはポニーがお出迎え。中々どっしりしていたな。
mk-DSC_0454.jpg

mk-DSC_0456.jpg

続いてウサギ~。
エサをあげたけど、朝早いと言うこともあってか食いつく食いつくwwwあっちでもこっちでも奪い合いしてたよwww
ちょっと遅く行くと見向きもしなくなるから、食べてほしいなら朝一がお勧め。
mk-DSC_0469.jpg
mk-DSC_0462.jpg
mk-DSC_0473.jpg
mk-DSC_0481.jpg

そしてモルモット~。
モルモットがかわいいなんてはじめて知った。鳴くことも。
エサをやりつつ1時間程いたかしら。ずっと抱っこしてたよ。
mk-DSC_0513.jpg

初めてのヤギのお散歩。
落ち葉ばっかり食べてた。大人しそうな動物なのだけれど、力は強くて誘導するのに一苦労。
ヤギも迷惑そうに付き合ってくれましたとさ。
mk-DSC_0555.jpg

ちょっと疲れたから子供たちを遊具で遊ばせて大人は休憩。
そんなことしてたらおなかがすいたのでお昼ご飯。
こういうところに来るときは嫁は必ずお弁当を作ります。(写真撮り忘れ・・・。)
この日も朝早くから張り切って作ってくれました!

外で食べるご飯って何であんなに美味しいんだろうね?
家だったら全然食べないおにぎりも何個でも食べれちゃうwww
冷めてしまっているけれど、美味しくてドンドン食べる。
いつも不思議だなと思いつつ美味しくいただきました。

さて午後。

馬にエサやり。大きくて若干怖い。子供は完全に腰が引けてたwww
mk-DSC_0591.jpg

今度は子牛にミルクやり。名前は『かぼちゃ』ちゃん。生まれて一ヶ月経ってない女の子だって。
ミルクはもう凄い吸いっぷりで飲んでました。
mk-DSC_0613.jpg

最後は本日一番のメインイベント。牛の乳搾り!
あまりの流れ作業っぷりに写真を撮る事もできなかったwww
初めてだったけど、まぁ上手く絞れたと思います。

そしてこの日も富士山が綺麗でした。
mk-DSC_0644.jpg

朝早くに行って2時ごろ帰る。
もう少し居たい気もするけれど、疲れが出てくる頃。
あんまり無理して辛くなるよりも、余裕を持って帰るのが一番。
遊びは家に帰るまでが遊びだからね。
楽しい思い出が悲しいものになったら残念だからね。

久しぶりに動物と触れ合って、初めて体験(散歩、ミルクやり、乳搾り)することも多くて充実してた。
好天だったのも良かったしそんなに寒くなかったのも良かった。
たまにはこういう過ごし方も良いね!

今度はどこ行こう。

終わり。

Posted on 2014/11/25 Tue. 19:28 [edit]

イベント  /  TB: --  /  CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。