05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

久しぶりのライド 

年始に「自転車に乗る」なる目標を立てたにもかかわらず、ぜんぜん乗れてない日が続いていますが久しぶりに乗ってきました。
実に2ヶ月ぶりですね・・・。反省。

行き先は朝霧方面。明確な行き先も決めずなんとなく気が進む方向へ。
芝川の辺りをのんびり流す。

この辺は何度走っても気持ち良いですね~。富士山も良く見えて気温も高目で自転車には良い季節になりました。
IMG_2069.jpg

陣馬の滝。水量が少ないってレベルじゃないのですが・・・。大丈夫なのでしょうか。
ただでさえ減ってるな~なんて思ってたのにこれはさすがにヤバイのでは・・・。
IMG_2074.jpg

ちなみに2011年はこんな感じでした。水量も多く水深も太もも辺りまでありました。
CA3F0205.jpg


気を取り直して出発。
せっかくだから富士ヶ嶺まで。雪の残っている場所もあったけど寒さは感じず。
やっぱり何度きても気持ちが良いです。
IMG_2076.jpg

後は下りをかっ飛ばして下って無事帰宅。
やっぱり自転車は気持ち良い!改めて認識したライドになりました。

これからは自転車にとって最高の季節になるから乗り倒していこうと思います。
ではでは。
スポンサーサイト

Posted on 2017/03/24 Fri. 23:59 [edit]

ツーリング  /  TB: 0  /  CM: 1

2017年 初乗り! 

昨日予告したとおり、初乗りしてきました。
ルートも予告通り富士-熱海-伊東-修善寺-富士です。

では、早速。

朝起きたのは7時半。
予定より若干遅い目覚めだったため一瞬行くのを止めようかと思ったが何とか踏み止まって準備に取り掛かる。
コーヒーを飲みながら、サドルバッグを取り付けたりサドルバックを交換したり着替えをしたり。
なんだかんだで準備に1時間ぐらいかかったかなwww そんなもん前の日にやっとけよと言う突っ込みはなしでwww

8時半出発。ルートの割には遅い出発となりました。
本日は防波堤をトレースしていくルートにしました。昨日に引き続き本日も朝から天気が良い。霞がかっているのも昨日と同様。
j-DSC_0015.jpg

本日の装備。途中で嫌になった時用に輪行バッグとサドルバッグにはサンダルを入れておいた。
フロントバッグには財布、スマホ、タオルやらネックウォーマー、鍵など。カメラは一眼で肩からたすきがけしてます。
j-DSC_0019.jpg

夏の2ヶ月だけ賑わうプールもこの時期は静かなもんですね。誰も休憩していませんでした・・・。
j-DSC_0022.jpg

変化のない防波堤をひたすら走るのだけど、変化がなさ過ぎてローラーに乗ってる気になってくるのは私だけでしょうか?
j-DSC_0023.jpg

修行のような防波堤を走り終え、街中をウダウダ走った後は熱函道路へ。
途中にあるMarie(マリー)ってお店がお勧め。雑貨とパン屋なんだけど、小ジャレたランチが食べられるのですよ。リーズナブルだしお勧めですよ。
j-DSC_0028.jpg

ヒーヒー言いながら熱函道路を走り終え急な下り坂を下って熱海市街地へ。
j-DSC_0035.jpg

このルート第一気持ち良いポイント。錦ヶ浦・曽我浦。
綺麗な路面と抜群のロケーションなんだけど昔(バブルの頃)は自殺の名所だった悲しい歴史のある場所だったりする。
今では綺麗になってそんな面影はないんだけどね。
j-DSC_0038.jpg

ちょっとした駐車場から。見ての通りの断崖絶壁。海は水が透き通って見えるので綺麗ですよ。
j-DSC_0043.jpg

ちょっと小ネタを。熱海からの海岸線はトンネルが多いのだけど、この交差点を左折すると前に見えるトンネルを回避することができるんです。たかが300mほどなんだけどね。
j-DSC_0046.jpg

この辺は網代になるのかな?住宅街。
j-DSC_0058.jpg

しっかりバスも走りますよ!
j-DSC_0061.jpg

初島がハッキリと見えます。
j-DSC_0063.jpg

大島も何とか見える感じ。いずれ、大島1周したい!って3年ぐらい前から考えているところ。未だに実現できないのは実はその気が無いんじゃないかって気が付きつつあったりするwww
j-DSC_0064.jpg

海岸線を気持ちよく走って伊東駅へ。いつの間にか駅名の看板が綺麗になってるね。
j-DSC_0074.jpg

本日の本当の目的はココ。
この辺では有名なのかな?みそのって言う饅頭屋さん。ここの揚げ饅頭がおいしいのです。1個145円となかなかの値段ですが・・・。
家族の人数分を購入して帰ることに。
j-DSC_0070.jpg

その前に腹ごしらえ。すき屋の牛丼。
j-DSC_0075.jpg

お腹いっぱいになったから出発。K59号線を走ります。
j-DSC_0080.jpg

騙されポイント。峠を越えたと思わせる下りがあるのだけど、ちょっとしたら上り返しがあったりするんだよね~。
j-DSC_0084.jpg

こちらが本当の峠。ここからは下り基調の道を愚直に走る。
j-DSC_0090.jpg

んで、修善寺。修善寺と言えばこれ。城山でしたっけね。
j-DSC_0098.jpg

千本屋商店から防波堤へ。いつの間にか日が傾いてる。こういう光景を「光の道」と言うらしい。本当かどうかは分かりませんwww
j-DSC_0105.jpg

赤富士と言うには赤み成分が足りない???
j-DSC_0114.jpg

日没直後の時間帯=マジックアワー。
空気が澄んでないからイマイチ。たま~にとんでもない色彩が見れたりするのだけどね。
j-DSC_0117.jpg

こっちのほうが良い感じか。
j-DSC_0121.jpg

暗くなる前に何とか家に着きました。
j-DSC_0123.jpg

そんなこんなで、2017年の初ライドは予定通り完了。
走行距離も145kmと満足いくものになりました。
去年はあまりにも走らなかったので今年はもう少し頻繁に走りたいと思います。
落ちた力を取り戻すには大変だと思うけど、毎年恒例の泊りがけツーリングも行きたいし皆とのライドで足を引っ張るのもいい加減何とかしないといけないしね。

本日のルート


それでは、また。

Posted on 2017/01/03 Tue. 22:08 [edit]

ツーリング  /  TB: 0  /  CM: 2

久しぶりの自転車旅 その3 

朝早くに目が覚める。
目覚ましの時間よりだいぶ早いが、気分が高揚しているのか勝手に目が覚めた。
ここは魚津。二日目が始まった。

予定では魚津から松本までオール自走でいたのだが、前日の疲れが残っていることと時間を有効活用するべく糸魚川まで輪行することを前日に決めていた。

のんびり準備を整え駅に向かう。6時47分発、泊行の電車に乗る。
20160502-DSC_0284.jpg
今いるホームは「あいの風とやま鉄道」の魚津駅。ホームの向かいは「富山地方鉄道」の新魚津駅。寂れっぷりが良い感じ。
20160502-DSC_0280.jpg

泊駅にて乗り換え。魚津から乗ってきた電車。完全に昭和ですね。
20160502-DSC_0288.jpg

糸魚川まで乗る電車。
20160502-DSC_0286.jpg

糸魚川までは、ほぼ海岸線を走る。目の前が海(日本海)。
静岡県で言うと由比から興津間をイメージしてもらえれば分かりやすいかな。
7時43分 糸魚川着。時間的にはちょうど良い時間だ。輪行を解除して走りに行こう。

しかし、駅についてから気が付いていたのだけど風が強いようだ・・・。ビュービュー唸ってる。w
どうしたものかと考えてみても行くしかないだろう帰らないといけないし、もしかしたら追い風かもしれないし。

走りだしたは良いが予想通りの向かい風。w全然進まな~い。w笑えるくらいに進まない。
若干の上り勾配というのを加味しても辛すぎる・・・。それでも何とか気持ちを奮い立たせて走る。

目に入る景色は素晴らしい。
20160502-DSC_0304.jpg

振り返ったところ。
20160502-DSC_0307.jpg

それにしても辛い。上り基調で向かい風。完全に駄目な組み合わせ。
もう無理ということで輪行で帰ることにした。最寄駅の平岩駅までは8kmほど。まぁ辛い8kmでした。w
ありがたいことに屋根&壁があって風を凌げる。駅舎でゆっくりとパッキングする。だって次の電車が2時間後なんだもん・・・。
20160502-DSC_0310.jpg

まぁ焦っても仕方ないしのんびり待つことに。この駅は無人駅なのだが連絡用の情報版が置かれていたのだけど何やら気になる情報が、なんでも強風の影響で電車の運行を取りやめるだって・・・。そりゃ自転車じゃ辛いわけだ。

でも困った。輪行できないとなると帰れないわけで。バスによる代替輸送をしているようだけどバス輪行はできないはずだし・・・。
そんな時、駅員さんが現れた(普段は無人駅)のでいろいろ聞いてみた。代替輸送だから輪行OKとのこと。ただ38人乗りのバスに30人ほど乗っているからスペースが狭いかもとのこと。
その駅員さんも自転車乗りということで色々と話をした。天気が良ければこの先は本当に気持ち良く走れるとのこと。
また、この強風は低気圧の配置によって起こる現象で、日本海側に発達した低気圧が出現すると太平洋側から風が吹き込んで強風になるとのこと。実際、この日の列車の運行は取りやめたとのこと。午後から夜にかけてさらに強風になる予報だそうだ。

そんなこんなでバスに乗り振り替え輸送区間をパスして南小谷駅に到着。
後は電車が松本まで送ってくれる。本当なら一番の絶景が見れるはずだったけれど一度折れた心が復活することはなかった。w
20160502-DSC_0324.jpg

電車から見える景色を眺めたり、うつらうつらしながらしていたら松本に到着。
20160502-DSC_0350.jpg
20160502-DSC_0369.jpg
20160502-DSC_0375.jpg
20160502-DSC_0376.jpg

車を止めている公園までは10kmほど。当然この区間も向かい風なんだけどね。wやっぱり辛かった。w

不完全燃焼ではあったが、今回の旅も無事に終わった。
しっかり落ちが付くところも私らしいかな。

今回は走れなかった区間はいずれリベンジしたいと思う。
電車から見える景色も物凄かったから、実際に自転車で走ったら気持ち良いのだろうな。

いつかは分からないがいずれ必ず。

おしまい。

Posted on 2016/05/07 Sat. 18:11 [edit]

ツーリング  /  TB: 0  /  CM: 2

久しぶりの自転車旅 その1 

今年のGWは9連休ということで、どこに行こうかずっと考えていた。
とは言いつつ、だいぶ前から計画は立てていた。

行き先は富山である。

なぜ富山か。

理由は特にない。
ただ行きたかったっていうだけ。
そのために事前準備はしっかりしておいた。
実は、昨年の家族で行った富山旅行は今回のルートの下見も兼ねていったものだ。家族には内緒だけどね。w(一日目二日目三日目

ルートは松本から国道158号線を通って安房峠経由で富山へ行くルート。
実際に走ったルートはこちら。



松本までは車で移動。なるべく早くスタートしたかったから3時半に自宅を出発。7時ごろに公園着。完璧に予定通り。
スタートは松本市にある西原公園から。本来なら駅前の有料駐車場に止めるべきだったのだろうけど、そこま必要性を感じなかったから公園に止めさせてもらった。ただ、自己責任の範疇でしょう。

では、スタート。

スタート直後からテンションあがりっぱなし。
20160502-DSC_0101.jpg

天気もよさそうだ。しかし寒い・・・。暖かくなるということだったけどこの時間はまだまだ冷えている。何と言ったって標高は600mを超えているから当たり前っちゃあ当たり前か。
20160502-DSC_0104.jpg

サクッと新島島駅。アルピコ交通、終点の駅。乗鞍や上高地への最寄駅ということもあって侘しさはない。
20160502-DSC_0110.jpg

まだまだ、集落はある。
20160502-DSC_0114.jpg

トンネル内分岐。
20160502-DSC_0116.jpg

狭小のトンネル区間を走る。(写真を撮る暇はない・・・。)

大概の自転車乗りは左折か。自転車の聖地だからね。昔は車で超えることができて毎年、両親の里帰りの時には通ってた。
この辺りは、上高地があり乗鞍がありで交通の難所だったのを思い出す。ひどいときには3時間も4時間もかかってたっけ。今ではすっかり静かになったものだ。
20160502-DSC_0118.jpg

釜トンネルを左折し安房トンネル前を右折して本日のメイン。目指すは安房峠。入口に気になる看板が・・・5月27日まで冬季通行止めの看板があったけどゲートはあいていたから見て見ぬふりをする。とりあえず行けるところまでは行こう。
20160502-DSC_0132.jpg

たいした眺望もなく淡々と登っていく。けど、たまにこんな景色も見えたりする。
20160502-DSC_0137.jpg

中の湯を超えたあたりで、二つ目のゲートが出てきた。こちらは完全に閉ざされていいて、やはり5月27日までは冬季通行止めとのこと。この日はこの峠を越えて富山に行かなくてはならない。宿も手配済み。どうするかと考えてみる。ゲートの横にスペースがあるのが目に入る。どうやら通れそうだ。行けるところまでは行ってみよう。誰かに見つかったらその時に考えることにした。

ここから先は、私一人占め。

冬の間除雪車も入らないであろうこの区間。枯れ木や落ち葉などで路面は綺麗とは言えない。すべては自己責任。
慎重に走っていく。ところどころ雪も出てきた。行けるのか不安になってくる。
20160502-DSC_0143.jpg

そしてあっけなくピークに到達。いきなりの絶景に息をのむ(ちょっと大げさw)ここは安房峠。かれこれ20年振りに来たことになる。
ようやくこれた達成感と、私一人だけの空間ということもあり、しばらく(30分くらい)フラフラしてた。w
20160502-DSC_0146.jpg

振り返ったところ。
20160502-DSC_0150.jpg

自転車を入れて一枚。
20160502-DSC_0158.jpg

ちょっとしたスペースにて。
20160502-DSC_0160.jpg

いつの間にか寒さは気にならなくなっていた。この標高で22℃。
20160502-DSC_0159.jpg

さて下ろう。

こちら側は思いのほか路面が綺麗。枯れ木などはあまり目立たない。

まぁ当然こちら側にもゲートがあるわけで・・・。ただ、ゲートの横にスペースはない。結構がっちりガードされてる感じ。
幸い下側にスペースがあったから自転車を倒して華麗にスルー。
20160502-DSC_0171.jpg

結局誰にも見つからず無事に超えることができたわけだけど、完全に自己責任でお願いします。
というか、行くなら5月27日以降にしてくださいね。お勧めはしませんよ。
ぶっちゃけ、通行止め区間内で1度だけ自転車とすれ違ったのはここだけの話。w

後は下り基調の道路を富山まで走るだけ。

続きはまた。

Posted on 2016/05/05 Thu. 16:36 [edit]

ツーリング  /  TB: 1  /  CM: 2

今年の予定??? 

まだまだ寒い日が続いておりますが、その中でもほんのりと春を感じることができるようになりました。
暖冬とはいえ、ようやく寒い冬が終わろうとしています。
と、いうことは自転車の季節が近いということですね。
そんなことを考えながらボーっとしていたら行きたい場所が出てきました。
なので書き出してみたいと思います。

1.西伊豆スカイライン
2.富士山一周
3.伊豆一周(泊まりがけ)
4.野辺山
5.浄土平 or 霧ヶ峰
6.長野、富山、高山

こんな感じです。毎年似たような場所です。

日帰りはもちろん泊りがけもあります。
特に3.伊豆一周はチームの間でも話題が出ていますので実現したいと思っています。
季節的には、5月ごろで、GW後が良いかな~なんてなんとなく考えておりまして14、15日か21、22日あたりが現実的でしょうか。走って飲んで寝る。最高ですね。

あとは、今年も泊りがけのツーリングは行きたいです。
今の時点でイメージしているのは、松本→糸魚川→富山→飛騨高山→松本。
距離だけ出してみましたが360kmほどあったので2泊3日であれば楽しめるかなと。ただ、上りばっかりになりそうなので甘くないかもですね。
残りは比較的行きやすい場所なのでそこまで準備しなくても思いたったらすぐに出発すれば良いので気が向いたときにでも行こうかなといった感じ。
まぁ夏になれば財布と携帯と輪行袋があれば、本当にどこにでも行けますからね。何も決めずに出発して行き当たりばったりの旅なんかもしてみたいかな。w 最悪野宿みたいな・・・。ちょっと無理かw

いや~それにしても楽しみだ。
今回挙げた行き先のうち、実際に行けるのはどこなんでしょう。年末になれば分かるのかな。

ちなみに去年立てた目標は
1.ビーナスライン
2.浄土平
3.渋峠の雪の回廊
となっておりまして、実際に行ったのは1.ビーナスラインだけというね・・・。
2.3.に関しては行く気もしなかった(計画すら立てず)というのはここだけの話。

まぁ気軽に楽しんでいけたらと思います。
それではまた。

Posted on 2016/02/23 Tue. 20:49 [edit]

ツーリング  /  TB: 0  /  CM: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。