03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

タイヤを替えました 

いつから使っているかは忘れてしまったけど、恐らく4000kmほど走ったMichelin Pro4 SC Service Courseですが、タイヤが磨り減って台形になってしまいました。実際にはもう少し走れそうですが、フラットスポットも何ヶ所か出来ており出先でのトラブルのことを考えると使い続けるのもアレなので交換することにしました。

以前よりミシュランユーザでして、リチオン2 ⇒ pro4 といった流れで使い続けていました。
今となっては、何故ミシュランを使おうと思ったのかは覚えていませんが、大きなトラブルも無くそれなりに安心して使えていたからだったように思います。pro4にしてからは一度もパンクしませんでした。

交換するに当たり、一度別のメーカーを使おうと色々検討した結果、Panaracer RACE A Evo2 にしてみました。
決め手は、ズバリ金額とカラーの2点。それと耐パンク性???

まずは金額。
ぶっちゃけ消耗品であるタイヤに5000円とか出せませんよ・・・。きっと使い心地は良かったりするのでしょうけど冴えないサラリーマン的には、3000円台が精々です。ということで、3000円台であるということ。

次にカラー。
タイヤは黒いものですが、無難すぎるというか何というか・・・。変化が欲しかったというのが主たる理由。
車体に赤が使われていることから赤を選択。似合うに似合わないは置いといて完全に自己満足ですね。w

耐パンク性?耐久性?
空気圧とリム打ちさえ気をつけていれば心配要らないと個人的に思っている。金属片を踏んでパンクしたことはあるけど一度だけ。メンテナンスさえしっかりしていればパンクなんてしないから、この項目はおまけみたいなもの。

それと、今回は流行ってるということで25cにして見ましたよ!流行には乗らないとね。長いものには巻かれろ的な・・・違うか。wどのような変化があるか楽しみではあります。

ちなみに、これ以外に挙がった候補としては次の通り、

ブリヂストン エクステンザ RR2LL:値段はクリア。でもカラーを取り扱っていないので却下。
コンチネンタル グランプリ4000:値段が高い上にカラーも無いので却下。
ミシュラン リチオン2:値段もカラーも希望通りだけど、使ったことがあるので却下。

大体こんな感じ。
今回はどうしてもカラータイヤを使いたかったから、予算内で収まる物を探していたら行き着いたといったところ。
初めてのパナレーサーだけど、感触が良ければ今後も使い続けるかもしれません。

なお、装着した写真などはまた別の機会に。
それではまた。
スポンサーサイト

Posted on 2015/04/30 Thu. 23:41 [edit]

ゴロゴロ休日 

世の中的には本日からGWという方も居るようですが、私は暦通りなので明日も明後日も仕事です。
息子たちも学校があるので、丁度良いのかもしれません。

そんなこんなで、本日は家族サービス&昼寝で過ごしました。

午前中にイオンへ行って必要なものを購入。昼食はフードコートで各々好きなものを食し(私はラーメン、チャーハンセット)帰宅。途中でホームセンターによって17mmのスパナを購入。
帰宅後は以前触れたA-ClassのALX320DXのハブ掃除とグリスアップ。そして昼寝と。中々充実した一日を過ごしました。

それにしても、ホイールのハブ。
外すのに17mmのスパナが必要とか中途半端過ぎるだろ!
そもそも規格が統一されていない自転車ですからイチイチ工具が必要になる・・・。その工具も自転車以外には使いようがないって言うね。もう少し何とかして欲しいもの。何と言うか汎用性があると助かるんだけどね~。

何だかんだと充実した一日だったわけですが、昼寝はサイコーということです。
たまにはゴロゴロ過ごすのも悪くないですね。

最後まで駄文にお付き合いいただきありがとうございました。
それではまた。

Posted on 2015/04/29 Wed. 19:47 [edit]

_その他  /  TB: --  /  CM: 2

やっぱり辛かった・・・ 

そうだ浜松、行こう。
突然思い立って行き先が決まる。うん。良くあること。

富士の自宅からひたすらに西に走る。その後のことは着いてから決めよう。
距離が長いこともあって、朝5時に出発。

外は既に明るい。1ヶ月前と比べると季節か確実に進んでいる。
hmmt-DSC_0004.jpg

富士川。河口の辺り。歩道は広め。
hmmt-DSC_0006.jpg

新富士川大橋。
hmmt-DSC_0009.jpg

行き止まり。素直に堤防へ下りる。
hmmt-DSC_0010.jpg

今日は天気が良くなりそうだ。
hmmt-DSC_0015.jpg

まだ覚めぬ住宅街を抜ける。こういう雰囲気は好きだったりする。
hmmt-DSC_0021.jpg

由比駅前のえびの門を走る。
hmmt-DSC_0025.jpg

で、サクッと宇津ノ谷峠。
hmmt-DSC_0028.jpg

トンネルを走れるのだけど、せっかくなので上の道を。写真でいうと歩道橋みたいになっているところ。
hmmt-DSC_0031.jpg

何やら良さ気な雰囲気。
hmmt-DSC_0032.jpg

すぐにトンネルが出てくる。
hmmt-DSC_0036.jpg

正確には隧道。なお、隧道とは次の通り。歴史を感じざるを得ない。
日本ではかつては隧道(すいどう、ずいどう)と呼ばれていたが、常用漢字以外の文字が使われているために第二次世界大戦後の漢字制限や用語の簡略化、外来語の流入などの時代の流れにより、今日では一般的にトンネルと呼ばれるようになった。古くに建設されたトンネルの名に隧道と冠してあることがあるのはこれの名残である。hmmt-DSC_0037.jpg

トンネルを抜けると見える風景。
どうやらブルベが行われていた模様。この辺りでは反射ベストを着た参加者とすれ違った。
hmmt-DSC_0038.jpg

サクッと下って岡部。宿場町らしい佇まいが好き。
hmmt-DSC_0042.jpg

大井川を越える。
hmmt-DSC_0045.jpg

島田を抜けて菊川へ。本日一番の標高(213m)ということで一枚。良い景色だった。
hmmt-DSC_0049.jpg

信号待ちの間に一枚。
hmmt-DSC_0053.jpg

掛川城。
せっかくだからちょこっと寄り道。どこにあるのかと思ってウロウロしてたら突然出てきた。wなかなか雰囲気あるよ。
hmmt-DSC_0058.jpg

ついでにもう一枚。
hmmt-DSC_0062.jpg

天竜川を越える。感慨は特にない。ついでに見晴らしも良くない。w
hmmt-DSC_0068.jpg

やっとの思いで、浜松に到着?浜松と言えばコレだよね的建物アクトシティ。浜松=アクトシティ
駅前はお洒落なお店が多かったけれど、歩いている人が少なかったかな。街の規模に対して人間が少なすぎる印象。
ただ、お洒落なお店は本当に多かったので、ロケーションを生かしきれてないのかな???実にもったいない。
ここで最終目的地を浜名湖に設定することに。
hmmt-DSC_0072.jpg

すぐに着くのかと思いきや、散々走らされて最終目的地の浜名湖に到着。それにしても遠いよ・・・。遠すぎる。
ササっと写真を撮ったらすぐに帰ることに。時間的にはまだお昼前。適当に昼食を採りつついけるところまで走ることにして岐路のスタート。
hmmt-DSC_0075.jpg
hmmt-DSC_0077.jpg
hmmt-DSC_0080.jpg
hmmt-DSC_0085.jpg
hmmt-DSC_0090.jpg

来た道を引き返す感じでひたすらペダルを回す。
愚直にペダルを回して、島田駅を越えた辺りで完全に萎えた。六合駅から輪行で帰ることに決めた。
何でこの駅か?理由は特にない。輪行すると決め手から一つ目の駅だったというだけ。
hmmt-DSC_0100.jpg

行った先から電車に乗ると、人力なんて文明の利器の前には無力であることを思い知らされる。5時間超賭けて走ってきた道を1時間で行ってしまう。だけど、それが良かったりするんだ。車やバイク、電車では早すぎる。かと言って徒歩やランでは遅すぎる。自転車は丁度良いスピードで丁度良いところまで行ける。それが一番の魅力だろうな。

突然思い立って実行した今回のライドを振り返ってみると、都会を走る辛さが身にしみた。信号でのSTOP&GOの繰り返し、車の多さ、変わらぬ風景。どれを取っても辛いものばかり。苦労して走った先に絶景は無く苦労が報われることはなかった。コレが都会を走る難しさなのかもしれない。ロードバイクは田舎で走ってこそ威力を発揮するのだろう。全てが無駄だったとは思わないが、見るべき景色や風景は皆無であることは間違いない。修行と言うより苦行と言った方が近いのかな?

たまには失敗をして次に生かす。コレが一番大事。
失敗を受け止めて同じ過ちを置かなさによう反省する。自転車に限らず色んなものに通ずること。
大好きな自転車に乗って残念な気持ちになるなんて、こんな哀しいことは無い。
終わり良ければ全てよし。最後は笑って満足度の高いライドにしていきたいものですね。

それではまた。

Posted on 2015/04/27 Mon. 22:22 [edit]

ツーリング  /  TB: --  /  CM: 8

 

ご無沙汰しております。
ようやく暖かくなったと思ったら、暑いくらいになってきました。w初夏を思わせる気候ににワクワクしますね。

さてさて、今後のライド予定などを考えているところなのですが、既に何点かありまして詳細を詰めてるところです。

一つ目は、田貫湖ピクニック。(まさひろさん提供)
白糸の滝、陣場の滝、田貫湖をめぐるノンビリライド。ピクニックなのであくまでもノンビリで。w
条件さえ揃えば逆さ富士が見れるかも。
富士からだと前半は登り。ただ、勾配は2%~5%ほどなので辛くはないと思います。激坂もありません。
せっかくなので、鱒(ます)料理でも食べましょうかね。w(要検討)

もう一つは
修善寺サイクルスポーツセンター5kmコースでのタイムトライアル。(カツさん提供)
現時点の力を計って一喜一憂すると。w どの程度の力があるか客観的に把握できるのは良いことかと思います。一人だと行くこともないでしょうし。

料金体系はイマイチはっきりしませんが、『自転車持込』になるので520円で一日利用できるのかな???これとは別に入場料も掛かるのかも?この辺は問い合わせてみないと分からないですね。w 詳細はこちらを参照ください。
サーキット

田貫湖に関しては庭みたいなものですので暇さえあれば何回でも行けるからアレですが、サイクルスポーツセンターのサーキットはある程度の人数が揃わないと厳しいので、ある程度の人数が集まる日にやりたいと思います。
出来れば5月中。遅くても6月初旬には開催できればといったところでしょうか。
ただ、TOJの第6ステージ 【 伊豆 】が 5/23(土) に予定されているのでこの日は無理かもしれません。この辺も要確認でしょうか。

ボケーっとしていると、あっと言う間に梅雨に入ってしまいます。それまでに出来るだけ乗り貯めておけるようにしましょう。

ということでまた。

Posted on 2015/04/25 Sat. 19:47 [edit]

その他  /  TB: --  /  CM: 13

富士いち 

天気予報の関係で、直前までどうするか悩んだ富士山一周サイクリング。通称、富士一
富士山近辺の自転車乗りには有名なコース。
この時期に企画した理由は今思い返しても特に思いつかないが、強いて言えば『春』だから。
暖かい日差しの中、気持ち良くサイクリングが出来れば、との思いも込めて。
色々あって充実した一日になった。

ご一緒したのは、良輔さん、まさひろさん、カツさん、461さん。後は私の計5人。

当日は、2箇所で待ち合わせ。一つは富士。もう一つは、道の駅 すばしり。

富士組み(私と良助さん)は7時15分に駅前集合。
無事合流して、ほぼ予定通りに出発。目指すは第二待ち合わせポイントの道の駅 すばしり。10時半ごろの待ち合わせ。
何気に40kmほどあって、このコースで一番キツイ登りがあったりする。
スピードが上がらないことも、休憩が多くなることも見込んでのこと。急ぐ必要はない。確実に行けば着くのだから。

何気ない会話をしながら市街地を抜け、本格的な登りに入る。
頂上は17kmほど先。頑張り過ぎないようにペースを気にしながら走っていく。

今宮のセブンを越えた辺り。ここから見える富士山は好きだったりする。
fjit-DSC_0002.jpg

写真を撮ったら先を急ぐ。ここからが登りの本番。時間のロスは最小限に抑えたい。
と言ってもやはり登り。スピードが上がらない・・・。それもそのはず10%超の登りが続く続く。w

暖かい。イヤ、むしろ暑い。w
fjit-DSC_0004.jpg

焦らず、じっくりと、確実に登って行く。
fjit-DSC_0006.jpg

この辺りからちょくちょく休憩を挟んでいく。こんなところでバテていられない。先は長いのだ。

桜が咲いてた。
fjit-DSC_0008.jpg

この後も2~3回休憩を入れて、富士山こどもの国。この後はキツイ勾配もないから安心。時間的には余裕は無い。
fjit-DSC_0012.jpg

富士サファリパークを越えて下りに入る。足を休めつつ距離を稼ぐ。下っている途中サイコンを見たらチビりそうになったのは良い思い出。w

で、御殿場。
何やら交通量が多いと思っていたら、自衛隊でイベントがあった模様。

楽しい下りも終わり、第二待ち合わせポイントの道の駅 すばしり まで登り返し。
国道138号線、通称?箱根裏街道に合流して淡々と登る。勾配は緩めだけど、長い。w
ここにきて良輔さんが遅れ始める。無理も無い、本日2つ目の登りだ。だけど、ここは頑張ってもらうしかない。
そして時間通り、第二待ち合わせポイントに到着。まさひろさん、461さんはすでに到着していた。簡単に挨拶をしたら雑談タイム。

この道の駅、近くを通りかかったことは何度もあったけど、入ったのは初めて。
一通り見てみたけど、なかなか良い所じゃないの。食事も出来るし、お土産も買えるし、足湯もあるし。
一番良いと思ったのは、綺麗なこと。汚いとそれだけで萎えるから。

それにしてもカツさんが来ない。wちょっと遅れるとの連絡はあったけど・・・。
ある程度の遅れなら全然大丈夫。全部が全部、予定通りなんてありえないから。
いろんなことをシミュレーションしているし、その時々で決めれば良いこと。
ただ、やはり限度はあるので、待ち合わせの時間に『今起きました』だと完全にNG。潔く諦めましょう。w

さて、みんなでボケッと待っていても仕方ないので、登りに不安のある方たちに先行して出発してもらうことに。
待ち時間を極力減らすための措置。結果的にはもう少し早く出発出来てたら良かったな。私がもっと早く提案できていればよかったのだけど・・・。反省点ですね。

先発隊が出た直後。カツさん登場。簡単な挨拶を済ませてすぐに先発隊を追いかける。
無理する必要も無かったけど、雨が降り出してたと言うのもあって、飛ばし目に走る。
先発隊とは割りとすぐに合流。後はそれぞれのペースで。
ちなみに、篭坂ゴルフクラブ前のセブンイレブンは潰れてしまったようですので補給場所と考えている方は注意です。

そして篭坂峠に到着。
お昼&雨と言うことでサクッと下る。
このまま箱根裏街道を走っても良いだけど、せっかくだから別荘地を抜けることに。
ただ、この下りが寒いこと寒いこと。手がメッチョ冷えた。w

そして国道138号線に合流。
忍野の辺りまでは快適。
それ以降はホントにいつ走っても走りにくい。w
車線が狭い上に車が多い。それに道路がガタガタ。
幸い、歩道は広め(走りやすいとは言ってない)なので危険を感じたらエスケープ。
信号などにも引っかかりまくって、まさひろさんお勧めのうどん屋(店名は失念)へ。

太く硬い麺、具には茹でキャベツ?スープは醤油と味噌でしょうか?
初めて食べた味だったけど旨かった。これで500円とは安いですね。
5人一度に座ることができずカウンター3人(カツさん、私、461さん)と座敷2人(まさひろさん、良輔さん)に分かれたのだけど、座敷の2人については注文を忘れられた感があったのには笑った・・・。w
そういうのも含めて思い出。w 店外で待つ間しばし談笑。その後2人も加わって話に花が咲く。
頃合を見て出発。目指すは道の駅 なるさわ

ガタガタ道を我慢しながら走る。そして微妙な登り基調。
何だか、スポーツデポやらマックスバリューが出来てたのには驚いた。

どこだか忘れたけど、桜が咲いてた。
fjit-010.jpg

到着。
fjit-011.jpg

話が盛り上がって、休憩時間が長くなる。w
時間は気になるのだが仕方ない。何とかなるだろう。

出発。
すぐに静岡県道・山梨県道71号富士宮鳴沢線に。
しばらく登り基調。展望所?あたりまで登り下りを繰り返す嫌な感じ。
路面は綺麗。
fjit-012.jpg

到着。
fjit-013.jpg

後は40km弱のロング下り。
時間も押しているので飛ばし目で。
普段混む辺りも空いていて助かった。

でも、結局富士宮駅近くのセブンで最後の休憩。
何だかんだで30分程度の談笑。w
全員ドーナツ食べててワロタ。w

17時ごろ、富士駅に無事到着。
全員自走で帰宅した模様。

晴れあり、雨あり、桜あり、でも富士山なしの実に楽しい一日になった。
冒頭でも振れ通り、暖かい日差しの中、気持ち良くサイクリングにはならなかったけどコレはこれで良しとしよう。
湖北ビューラインは紹介したかったけど、今回はパスして正解だった。
富士山が終日見えなかったのは本当に残念でならない。仕方ないことなんだけど・・・。

自分的に一番の反省点は、17時解散となったところ。
理想は遅くとも15時~16時に解散。そうすればその後も余裕を持って行動できるから。
何でもかんでも詰め込むのは良くない。余裕がある状態がベスト。と私的には思っている。
それでも最終的には楽しく終われたから良しとしなくては。←これ大事。

休憩時間の会話の盛り上がりを見て、そろそろ宴会でもやりたいな~と思った次第。
いずれ行きましょう!

と言うことでまた。

Posted on 2015/04/20 Mon. 12:29 [edit]

tag: 道の駅すばしり  道の駅なるさわ  富士一 
グループライド  /  TB: --  /  CM: 10

ちょっと心配ですね 

何気なく天気予報を見ていたら、19日(日)に雨マークがつきましたね・・・。
赤枠内が当日の天気ですが、微妙すぎて困ってしまいますね。w

こちらが富士の天気
20150417.jpg

こちらが河口湖辺りの天気
201250417_2.jpg


前回(お花見ライド)の反省を踏まえ、前日の天気で降水確率が50%を越えていた場合は中止したいと思います。何だかんだと大変でしたから・・・。体調面もそうですし、やはり危険度が格段にアップしてしまいますし・・・。

そんな訳で、夜8時の時点の天気予報でどちらかの地点で降水確率が50%以上だった場合は中止しますので決行、中止いずれにしてもメールしますのでご承知おきください。

なお、予定通り決行する場合待ち合わせなどは次通りです。

待ち合わせ場所は、富士と須走のコンビニ。どちらか都合の良いほうで待ち合わせましょう。
時間は富士の場合は、7時半。須走のコンビニの場合は10時半から11時。出来る限り早目を希望。
後は、時間を見ながら臨機応変にルート変更なども考慮しながら走ります。

要望等あれば連絡くださいね。
今は当日晴れることを祈るばかりですね。それにしても近頃はスッキリ晴れることが無くてイヤになってしまいますね。。。

それではまた。

Posted on 2015/04/17 Fri. 22:28 [edit]

グループライド  /  TB: --  /  CM: 6

シミュレーションをば 

富士山1周ライド、通称『ふじいち』についてシミュレーションをしてみました。
スタートからゴールまで130kmほどになります。当然、ショートカットすることも出来ますが、それでも110kmほどですね。


輪行組みとは富士駅で合流することになります。

富士駅を出発して、十里木を越えて御殿場に出て須走辺りで第二待ち合わせポイントになります。
ここに10時半から11時に到着するには、おおよそ2時間半から3時間を見越しています。

というのも、富士から須走まで45kmほどあります。登り基調になりますからAVGスピードを17km/hと仮定すると2時間半ちょっと。信号&休憩も含めると3時間ほど掛かる計算になります。第二待ち合わせポイントに11までに到着することを考えると少なくとも8時には走り出していなければなりません。

ということは、7時半ごろには待ち合わせをして輪行解除をした上で8時前には走り出すことになります。
また、第二待ち合わせポイントにて無事に合流できたとして、残りは90kmです。avgスピード20kmほどと仮定すると、単純に計算しても4時間超。信号待ち時間を含めると5時間から6時間。
この時点で、何も問題が無くてもゴール(富士駅)する頃には16時前後ということになります。

考えれば考えるほど不安ばかりが募っていきますが、果たして無事に帰る事が出来るのでしょうか?
私は何度か走っていますので、雰囲気は分かっていますが最後まで牽引できるものか不安ではあります。
また、せっかく走るわけですから絶景ポイントなどは、しっかり抑えておきたいとも思っている次第。
最終的には、ある程度の妥協も必要になってくるのでしょうが予定は予定。初めから何でも排除してしまうのもまたつまらないもの。最終的には皆さんの頑張り次第ということになります。w

こうやって見てみると、ネガティブな面ばかりが目立ってしまいますね・・・。が、走りきった後の達成感と充実感は何者にも買えがたいと思います。

ちなみに、私が始めて富士山1周したときは辛すぎて最後の50kmは半泣きで走りましたよ。w 

ざっと、マイナス面ばかり見てきましたが大の大人が何人か集まっているわけですから、命に関わるほどの大事には至らないと思っています。w
簡単に気楽にとは言えませんが、これも自転車だということで楽しんで行きましょう!

それではまた。

Posted on 2015/04/15 Wed. 22:13 [edit]

グループライド  /  TB: --  /  CM: 4

富士山一周 

だいぶ前から告知していた富士一が来週の日曜日、19日に迫ってきました。
正式な呼びかけもしていませんし出欠の可否も採っておりませんが、実際はどんな案配なのでしょうか?
参加して頂ける方は、連絡くださいね。メールでもコメント欄でも何でも良いですよ~。

ただ、心配な点としては距離も130kmあって獲得標高が2000mオーバーということで、これまでのライドの中ではキツイ部類に入るのは間違いないと思います。参加される方は気合を入れて、ある程度の覚悟が必要かもしれません。私もフォローしきれるか心配ではありますが・・・。

そして一番の問題として、待ち合わせをどうするか?というところなのですが、私的には、流れ集合の流れ解散が良いな~と考えています。無理に一箇所に集まるよりも、都合の良いところから合流して1周するのが良いのでは?と思っている次第。これはあくまでも私の考えであって、他に何か良い案があれば教えてくださいね!あんまり時間も無いので悩んでいる場合意ではないので協力お願いします。

それではまた。

Posted on 2015/04/14 Tue. 21:10 [edit]

グループライド  /  TB: --  /  CM: 8

エコパ再び 

雨に降られたお花見ツーリングから天気が悪く先週は走りに行けず・・・。週間天気予報を見ては溜息をつく日々を送っていた。って大袈裟ですね。w まぁそれに近い状態ではあったのですが。

そんな中、日曜日が晴れるとの予報。このチャンスを逃すまいとアレコレと考えてみたのだけど、いまいちピンとこない。であればグループライドをすれば良い、ということで募集してみました。直前だったので心配ではありましたが、無事参加者も集まりましたので行ってきました!

参加者は、カツさん、のり3、461さん。あと私。 計4人。 ちなみに461さんは『しろい』ではなく『よろい』と読むのが正しいようですよ。

それでは早速。

前日の雨が心配でしたが、影響はさほどないようで路面は若干のウェット。ただ心配するほどのものでもない。
ここ数日気温の低い日が続いていて着るものに悩んだけど、まぁいつもの感じ。インナーと長袖ジャージ。サドルバッグにウィンドブレーカー。ちょっと心配だったから、 フルフィンガーグローブも持って行きました。

私は毎度の自走。9時に待ち合わせということで7時半に自宅を出発。
雨続きでせっかくの桜も散ってしまっています。今年は一番良い時期が雨でしたね・・・。場所はイオン富士南店の辺り。
hkn_1-DSC_0003.jpg

んで、サクッと堤防
ここを走るのも久しぶりのような気がします。最近は行きも帰りも『静岡県道163号東柏原沼津線』ばっかりだったので。
雲が多めだけど空は明るい。雨の心配はなさそうだ。
hkn_1-DSC_0008.jpg

富士マリンプール
あと3ヶ月もすると芋洗い状態になるなんて、今の状況からは想像できないですね。w
hkn_1-DSC_0010.jpg

地引網漁か何か。他にも波打ち際で釣りをしている人がたくさん居ました。
hkn_1-DSC_0011.jpg

若干霞がかっているけど西伊豆方面もよく見えた。ただ、この辺までは、日差しが出たり曇ったりで、どうもはっきりしない。
走っている分には寒さは全く感じない。むしろ汗ばむ感じ。
hkn_1-DSC_0014.jpg

色んな景色を見ながら気持ち良く走って待ち合わせ場所へ到着。ただ、30分ほど早く付いたので近くのコンビニで朝食。
これを見込んで早めに出たので無問題。ちなみに、待ち合わせ場所には15分前には到着しているように心がけていたりするのだけど、一応主催者ですからね遅れるのはもってのほかだし、ギリギリに到着というのも何だかな~ということで15分前到着に落ち着きました。って、どうでも良い情報ですね。w

さてさて、今回も時間通りに全員集まりまして、461さんは初対面だったので簡単な自己紹介などをして早速出発。
私の案内だと国1を走ることになるのでカツさんに聞きつつ、たまに先頭に出てもらったりしながら向かいます。それにしても風が強い・・・。基本的には向かい風。しかも強めの。w そんなこんなで国1に合流。後はエコパまで登り。それぞれのペースで登っていくことになるのだけど、ここはグループライドということで途中で合流して再スタートすることに。理由はもう一つあって、差が開きすぎるのを防ぐという面もありまして、場合によっては長時間待つことになりかねないのでそれの調整ですね。簡単に言うと時間調整ということ。走力にばらつきがあるのは仕方ないことですし、どうしようもないことなので、各々が少しずつ気配りをするということが大事なってきます。皆さんの協力のおかげで、毎回楽しいライドになっているので感謝感謝です。

登り始めてすぐ、良さ気な場所があったので一枚。
地元のお年寄りの方が居たので、ちょっとだけお話させてもらいましたが、晴れた日は富士山が綺麗に見えるそうですよ。
hkn_1-DSC_0016.jpg

日本一のつり橋になるらしい。日本一のつり橋で日本一の富士山を見る。分からなくもないですが、安直な発想では?
ただ、晴れれば綺麗に見そうですね。コレはコレで完成が楽しみですhkn_1-DSC_0019.jpg

事前に杉崎商店で集合することにしていたので、それぞれのペースで。私は461さんと会話をしながら登っていきました。
自転車のこと意外にも色んな話が出来て楽しかったです。
hkn_1-DSC_0021.jpg

杉崎商店では自転車の話で盛り上がりました。
同じ趣味を持つ者同志が集まると、ついつい話し込んでしまって休憩時間が長くなってしまいます。w打ち解けるのも速い反面、話し始めると止まらないと。自転車あるあるですね。w

盛り上がる会話も程ほどに出発です。次は中山城跡で合流です。
無理しても良いことなんてありませんから、のんびりマイペースで登坂再開。
そして、山中城跡に到着。杉崎商店からここまでは比較的ゆるい登り。さほど苦もなく走れたかな???

残り5kmほどの登り。ラストスパートですね。頑張って踏んでみましたが、のり3にあっさり抜かれました。w
結構頑張って踏んだんですけどね・・・。のり3は相変わらず余裕の表情。いつもの通り淡々と登っていきます。しかも速い。w
hkn_1-DSC_0022.jpg

良いタイミングだったので、カツさんと461さんを待ちました。ここからしばらく3人で走しました。
hkn_1-DSC_0024.jpg

残り2kmほどになって、カツさんが最後の追い込みということでギアチェンジしたと思ったら、あっと言う間に見えなくなってしまったのには笑えました。w本当にあっと言う間でしたから・・・。

もう少しでゴールなんだけど、先ほどから何か寒いな~なんて思ったら7度しかなかった。wそりゃ寒いわけだ。
a href="http://ryudef3.blog.fc2.com/img/hkn_1-DSC_0027.jpg/" target="_blank">hkn_1-DSC_0027.jpg

そんなこんなでゴール。本日の山場を終えたことになり残すは下りと平坦という何とも気楽な展開。雑談もソコソコ(だって寒いんだもん)に下りのスタート。県道20号線を走って、『箱根 十国峠レストハウス』に集合です。ここは以前も紹介したとおり快走路なので思う存分飛ばして行きますよ~。この日は、車が少なくて本当に快適でした。車線をいっぱいに使うと、ほぼノーブレーキ(正確には当て効き)で走れます。気持ち良く下って、あっと言う間に十国峠レストハウス。丁度良い時間だったので2Fのレストランで昼食を採ることに。ラーメンを頼みましたが、可もなく不可もなく。分かりやすくいうとパーキングエリア等で出てくるラーメンの味といえば伝わるでしょうか?そんな感じの味でした。私は好きだったりしますよ。wちなみに以前(たぶん10年位前)は、道路の向かい側にレストランがあって、そこで食べたことはあるのですが、レストハウス内で食べるのは初めてでした。コレも仲間が居てこそなので、良い経験をさせてもらえました。

お腹も膨れて改めて出発です。まだまだ下りも半分ほどを消化しただけです。今回は熱函道路を使って下ることにしました。それまでは路面が悪かったり、勾配が急だったりこー名がきつかったりするのですが、それも熱函道路に出るまでの話で短い距離。熱函道路に出てしまえばこっちのもの。急カーブもないしずっと下りなので、勝手にスピードが出ます。車体のコントロールに気をつければ特に問題ないと思います。MAXスピードを載せるとアレなので興味のある人は一度走ってみてください。w 下りきったら函南町役場に着きます。後はダラダラと帰るだけ。
ある程度の所まで走ったところで、詳しい461さんにバトンタッチ。何も考えずに着いていきました。最後のほうの狩野川沿いのサイクリングロード?は気持ち良かったですね~。それから程なくしてゴール。
今回も事故無く、怪我無く楽しく走れました。コレが一番大事ですから。ここだけは譲れないところですね。

この後は、最後の雑談をして解散しました。が、カツさんがあと少しで100kmオーバーということで堤防を往復するとの事で一緒に走りました。色んな話が出来て満足の高い時間を過ごすことができました。
それにしても、トレーニングしている人はやっぱり速いですね。私のペースに合わせてくれたカツさんに感謝です。帰りは向かい風基調だったはずですが、ちゃんと帰れたのでしょうか???

急に思いついて募集したライドでしたが、結果的に大成功だったと思います。少しずつですがメンバーも増えてきて急な呼びかけにも応えてくれる人が居る。良い感じになってきました!私的にはもう少し増えると良いな~なんて思っていますので、興味ある方は連絡いただけると嬉しいです。

結局は、自転車最高って言いたいだけ。w
それではまた。

Posted on 2015/04/13 Mon. 21:24 [edit]

tag: グループライド  箱根  エコパーキング  エコパ  十国峠 
グループライド  /  TB: --  /  CM: 10

また雨ですね・・・。 

最近は雨&寒いで、イマイチスッキリ晴れる日がないわけですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?元気にしていますか?寒暖の差が激しいと体調を崩しやすいので注意ですよ!

さてさて、12日(日)の件、明後日に迫ってきましたが、現時点で待ち合わせの時間以外は何も決めていません。何とな~く箱根(エコパ)とか言いましたが、それで良いでしょうか?他に良いところがあれば教えてください。箱根以外では、先日に行った戸田で深海魚を食すライドとか朝霧高原方面や身延辺りぐらいですかね。何でも良いので要望があれば連絡くださいね。w
特になければ箱根になりますので、そのつもりでいてくださいね。wちなみに、待ち合わせは9時と考えていますが、大丈夫ですかね???

前回の雨の日ライド後、車体は綺麗にしたのですが、チェーンにオイルを挿さないでいたら早速サビが出てきました・・・。少しぐらいオイルが残っていると思っていたけど甘かったですね・・・。完全に流れていました。先ほど注油して良い感じになりましたとさ。

それではまた。

Posted on 2015/04/10 Fri. 20:13 [edit]

自転車  /  TB: --  /  CM: 6

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。