04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

自転車日和の週末??? 

土日は良く晴れましたね~。
暑くなったけど自転車日和だったのではないでしょうか。

次男君が野球を始めてからバタバタしておりまして、先週の土曜は少年団主催のバーベキューに参加してきました。
まだまだほかのお父さん連中とも打ち解けきれずにいたので絶好のアピールポイントでもありました。
やはり、お酒の力は偉大ですね。wチョロッと飲んだら皆良い気分ですぐに打ち解けられました。親子ゲームもあったりして(結果は散々)楽しめました。まぁ裏話的な(派閥がどうのとか)事も聞いたりして知らなくても良いことってあるんだな~と再認識したりしてました。


で、


日曜日。
子ども会のドッヂボール大会の練習に付き合ってきました。嫁が役員をやっている関係で高学年チームの監督になったので、そのお手伝いにね。4~6年生懇請のチームなのだけど、ま~まとまりがないこと、ないこと。w6年生が力ずくでボールを取り上げてしまうので5年生以下のメンバーがつまらなそうにしてました・・・。それとなくアドバイスなどしてたんだけど、あまりにも聞かないから6年の意見を全面的に受け入れて練習試合に望んだところ全滅という結果になりました。wそれでも下級生が弱いから負けたとか言っていたから本番で勝つことは難しそうです。

そんなこんなで、来週、再来週とドッジボールの練習、その後野球の練習やら試合やらがあって、6月4日には運動会と。
しばらく自転車には乗れそうもないけど、ちょっと無理してでも乗ろうと思っております。

気が付いたら梅雨ももうすぐですからね、その前に少しでも乗りたいところ。
最近はチームとしても集まれてないので、どこかで集まれると良いな~と思っています。
暑くなってきたので、水分補給は特に注意して楽しい自転車ライフを送ってくださいね!

それではまた。
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/23 Mon. 20:37 [edit]

_その他  /  TB: 0  /  CM: 0

ツアーオブジャパン 

そろそろツアーオブジャパン(TOJ)の時期だな~と思ったので調べてみたところ、
6月3日(金)に富士山ステージ、6月4日(土)に修善寺ステージが開催されるようですね。

詳細はこちら

修善寺ステージは土曜日なので観戦には持って来いだな何て思っていたところ、
当日は子供たちの運動会であることが分かりました・・・。
去年も仕事で行けずで今年こそはと思っていたのですが・・・いや~残念。
久しぶりにプロの走りを間近で見たかったんです。

それと規模は小さいですがグッズが売ってたり試乗会をやっていたりで自転車好きは楽しめるんだけどね。
前に観戦しに行ったときは自転車にはまるで興味のない家族を連れて行ったところ非難轟々でした。w

それにしても、5kmのサーキット+周辺の道路を7kmつなげた1周12kmのコースを10周、計122kmのコースですからね。
あのアップダウンを122km走るとか考えただけでゾッとします。

私は行けませんが観戦したことがない方は是非見てみてください。
プロの走りに圧倒されますよ。きっと得られるものは多いと思います。

それではまた。

Posted on 2016/05/19 Thu. 21:56 [edit]

その他  /  TB: 1  /  CM: 0

サンドブラスト 

突然ですがサンドブラストって知ってますか?

簡単に説明すると、

ガラスを砂で傷つけて模様を描くもの

です。間違ってたらすいません・・・。

伊豆にサンドブラストを体験できる工房がありまして行ってきました。

GWだし思い出作りのために家族(長男除く)で行ってきました。
長男君が出かける直前に機嫌が悪くなりまして置いて行ったのでした。w
なので、私、妻、次男の3人です。

修善寺経由で行ったのですが、ちょうど火事のあった日で、まだ出火直後(とはいっても3件ほど延焼していました)のようで消防隊も出揃っていない雰囲気でした。生まれて初めて目の前で見る火事だったので不謹慎ですが少しの間見学してしまいました。

さて、気を取り直して出発です。
ナビのせいで若干迷いつつ到着です。伊豆クラフトハウス
GWだからなのか最近できたからなのかオシャレだからなのかチョー混んでる。w
20160504-DSC_0405.jpg

デザイナー作品が展示されてたりします。
この工房ですが、吹きガラス、サンドブラスト、トンボ玉が作れます。吹きガラスが一番人気?のようで10時の時点で受け付け終了となっていました。
20160504-DSC_0400.jpg
20160504-DSC_0403.jpg

小一時間またされて私たちの番。私は青いグラスをチョイス。
このグラスに好きなシールを貼ると、係の人が仕上げてくれるってわけ。
20160504-DSC_0411.jpg

サクッと貼り付けて、隙間をマスキングします。
20160504-DSC_0426.jpg

子供も
20160504-DSC_0433.jpg

嫁も
20160504-DSC_0434.jpg

楽しみながら作業します。

んで、完成。
20160504-DSC_0435.jpg

あとは係の人が仕上げをしてくれるのを待つばかり。

で、1時間以上待たされて完成。
20160504-DSC_0441.jpg

どうですか?
私的には出来の良し悪しなんてあんまり気にしていません。
ちゃんとしたものができて満足していたりします。
そしてこのグラスでお酒を飲むのです!
それも込みでこの色をチョイスしたってわけ。
実際に飲んでみると缶から飲むお酒と違って美味しく感じます。w

機会があれば是非試してみてください。
ただ、一つ3000円超しますのでご注意ください。

ではでは。

Posted on 2016/05/10 Tue. 21:11 [edit]

_その他  /  TB: 0  /  CM: 0

久しぶりの自転車旅 その3 

朝早くに目が覚める。
目覚ましの時間よりだいぶ早いが、気分が高揚しているのか勝手に目が覚めた。
ここは魚津。二日目が始まった。

予定では魚津から松本までオール自走でいたのだが、前日の疲れが残っていることと時間を有効活用するべく糸魚川まで輪行することを前日に決めていた。

のんびり準備を整え駅に向かう。6時47分発、泊行の電車に乗る。
20160502-DSC_0284.jpg
今いるホームは「あいの風とやま鉄道」の魚津駅。ホームの向かいは「富山地方鉄道」の新魚津駅。寂れっぷりが良い感じ。
20160502-DSC_0280.jpg

泊駅にて乗り換え。魚津から乗ってきた電車。完全に昭和ですね。
20160502-DSC_0288.jpg

糸魚川まで乗る電車。
20160502-DSC_0286.jpg

糸魚川までは、ほぼ海岸線を走る。目の前が海(日本海)。
静岡県で言うと由比から興津間をイメージしてもらえれば分かりやすいかな。
7時43分 糸魚川着。時間的にはちょうど良い時間だ。輪行を解除して走りに行こう。

しかし、駅についてから気が付いていたのだけど風が強いようだ・・・。ビュービュー唸ってる。w
どうしたものかと考えてみても行くしかないだろう帰らないといけないし、もしかしたら追い風かもしれないし。

走りだしたは良いが予想通りの向かい風。w全然進まな~い。w笑えるくらいに進まない。
若干の上り勾配というのを加味しても辛すぎる・・・。それでも何とか気持ちを奮い立たせて走る。

目に入る景色は素晴らしい。
20160502-DSC_0304.jpg

振り返ったところ。
20160502-DSC_0307.jpg

それにしても辛い。上り基調で向かい風。完全に駄目な組み合わせ。
もう無理ということで輪行で帰ることにした。最寄駅の平岩駅までは8kmほど。まぁ辛い8kmでした。w
ありがたいことに屋根&壁があって風を凌げる。駅舎でゆっくりとパッキングする。だって次の電車が2時間後なんだもん・・・。
20160502-DSC_0310.jpg

まぁ焦っても仕方ないしのんびり待つことに。この駅は無人駅なのだが連絡用の情報版が置かれていたのだけど何やら気になる情報が、なんでも強風の影響で電車の運行を取りやめるだって・・・。そりゃ自転車じゃ辛いわけだ。

でも困った。輪行できないとなると帰れないわけで。バスによる代替輸送をしているようだけどバス輪行はできないはずだし・・・。
そんな時、駅員さんが現れた(普段は無人駅)のでいろいろ聞いてみた。代替輸送だから輪行OKとのこと。ただ38人乗りのバスに30人ほど乗っているからスペースが狭いかもとのこと。
その駅員さんも自転車乗りということで色々と話をした。天気が良ければこの先は本当に気持ち良く走れるとのこと。
また、この強風は低気圧の配置によって起こる現象で、日本海側に発達した低気圧が出現すると太平洋側から風が吹き込んで強風になるとのこと。実際、この日の列車の運行は取りやめたとのこと。午後から夜にかけてさらに強風になる予報だそうだ。

そんなこんなでバスに乗り振り替え輸送区間をパスして南小谷駅に到着。
後は電車が松本まで送ってくれる。本当なら一番の絶景が見れるはずだったけれど一度折れた心が復活することはなかった。w
20160502-DSC_0324.jpg

電車から見える景色を眺めたり、うつらうつらしながらしていたら松本に到着。
20160502-DSC_0350.jpg
20160502-DSC_0369.jpg
20160502-DSC_0375.jpg
20160502-DSC_0376.jpg

車を止めている公園までは10kmほど。当然この区間も向かい風なんだけどね。wやっぱり辛かった。w

不完全燃焼ではあったが、今回の旅も無事に終わった。
しっかり落ちが付くところも私らしいかな。

今回は走れなかった区間はいずれリベンジしたいと思う。
電車から見える景色も物凄かったから、実際に自転車で走ったら気持ち良いのだろうな。

いつかは分からないがいずれ必ず。

おしまい。

Posted on 2016/05/07 Sat. 18:11 [edit]

ツーリング  /  TB: 0  /  CM: 2

久しぶりの自転車旅 その2 

前回分まではこちらを。

この時点では、標高が1300mほど。
残り100kmでほぼ0mまで下っていくことになる。

下り基調の道を気持ちよく走っていく。何気に至極の時だったかも。
20160502-DSC_0180.jpg

突然集落が出てきたり。
20160502-DSC_0194.jpg

川沿いを走る。
20160502-DSC_0183.jpg

ちょっと休憩。ゴールまで半分くらいかな。カミオカンデの町。
この辺りで昼食をと思っていたのだけど混んでたから止めた。昨年のシルバーウィークはガラガラだったんだけどね。w
20160502-DSC_0197.jpg

近くに神岡城があるとのことでちょこっとだけ見学。うん、小さい。w
しっかり見学したい方は料金を支払って見てください。
20160502-DSC_0208.jpg

さて、気を取り直して出発。若干、空腹気味だったけど補給食でごまかす。

県境。ようやく富山に入る。
20160502-DSC_0217.jpg

しばらくすると道の駅があったので迷わず入る。道の駅 細入
20160502-DSC_0223.jpg

空腹も限界だったからしっかり補給。ここまで来てラーメンチャーハンセットとか。w
自転車に乗ってるとどういうわけかラーメンを食べたくなるよね。
20160502-DSC_0222.jpg

それにしても熱い。暑い。向かい風強い・・・。
20160502-DSC_0227.jpg

少しずつ街中に。だんだん走りにくくなっていく。
出来る限り町を避けるように走ってたら道に迷いまくり。w
でも、目に入ってくるのは立山連峰。若干ガスってたけど良く見えた。
20160502-DSC_0242.jpg
20160502-DSC_0247.jpg

だいぶ時間を消費しながらどうにか海沿いへ出れた。日本海。特別な感情は湧いてこなかった。
20160502-DSC_0252.jpg

海岸線なのだけど、防波堤で海は見えず・・・。道路の感じ(錆?)が雪国を思わせる。私の中にある富山のイメージそのもの。
20160502-DSC_0261.jpg
20160502-DSC_0260.jpg

何やら蜃気楼ロード行き先表示板が見えたので入ってみた。

まぁどこにでもある海岸線だね。蜃気楼が見えなければただの海なわけで。w
20160502-DSC_0274.jpg

場所は、ちょうどミラージュランドの前。
機会があれば寄ってみて。
20160502-DSC_0278.jpg

ちょこっと調べてみたところ、当日、蜃気楼が発生していた模様。こちらを参照
カメラマンもたくさんいたから何かあったのかと思っていたけど、どうやら出現していたようですね・・・。

目的地の魚津もう目の前、流しながら走って到着。
なんだかんだと160kmオーバーの道のりだった。
前半の50kmほどの上り以外は下り基調というね。距離の割には楽だったように思う。
富山の街中までは、信号もほとんどないのでストップ&ゴーもなく快適そのもの。
思っていた以上の景色の中本当に気持ち良く走れた。

一日目の目的地を魚津にした理由は特にない。
距離的にちょうどよかったことと、毎年富山を訪れていた割に一度も寄ったことすらない場所だったから。
ホタルイカと蜃気楼の町というのも今回の旅を企画して初めて知った事だった。しかも、私自身ホタルイカが苦手というね。w
少し街中をブラついたけど、これといって惹かれるものもなかったかな。だからと言って駄目というわけではなく、魅力を感じ取れなかった私の感性の問題なのかもしれません。あくまでも私の意見ですからね。
ぜひとも、実際に訪れて自分の目で見てきて欲しいものです。

結局、夕食はコンビニで済ませちゃいました。せっかくここまで来たのに。w
何はともあれ長く充実した内容の濃い一日が終わった。

2日目に続く。

Posted on 2016/05/06 Fri. 19:20 [edit]

自転車  /  TB: 0  /  CM: 0

久しぶりの自転車旅 その1 

今年のGWは9連休ということで、どこに行こうかずっと考えていた。
とは言いつつ、だいぶ前から計画は立てていた。

行き先は富山である。

なぜ富山か。

理由は特にない。
ただ行きたかったっていうだけ。
そのために事前準備はしっかりしておいた。
実は、昨年の家族で行った富山旅行は今回のルートの下見も兼ねていったものだ。家族には内緒だけどね。w(一日目二日目三日目

ルートは松本から国道158号線を通って安房峠経由で富山へ行くルート。
実際に走ったルートはこちら。



松本までは車で移動。なるべく早くスタートしたかったから3時半に自宅を出発。7時ごろに公園着。完璧に予定通り。
スタートは松本市にある西原公園から。本来なら駅前の有料駐車場に止めるべきだったのだろうけど、そこま必要性を感じなかったから公園に止めさせてもらった。ただ、自己責任の範疇でしょう。

では、スタート。

スタート直後からテンションあがりっぱなし。
20160502-DSC_0101.jpg

天気もよさそうだ。しかし寒い・・・。暖かくなるということだったけどこの時間はまだまだ冷えている。何と言ったって標高は600mを超えているから当たり前っちゃあ当たり前か。
20160502-DSC_0104.jpg

サクッと新島島駅。アルピコ交通、終点の駅。乗鞍や上高地への最寄駅ということもあって侘しさはない。
20160502-DSC_0110.jpg

まだまだ、集落はある。
20160502-DSC_0114.jpg

トンネル内分岐。
20160502-DSC_0116.jpg

狭小のトンネル区間を走る。(写真を撮る暇はない・・・。)

大概の自転車乗りは左折か。自転車の聖地だからね。昔は車で超えることができて毎年、両親の里帰りの時には通ってた。
この辺りは、上高地があり乗鞍がありで交通の難所だったのを思い出す。ひどいときには3時間も4時間もかかってたっけ。今ではすっかり静かになったものだ。
20160502-DSC_0118.jpg

釜トンネルを左折し安房トンネル前を右折して本日のメイン。目指すは安房峠。入口に気になる看板が・・・5月27日まで冬季通行止めの看板があったけどゲートはあいていたから見て見ぬふりをする。とりあえず行けるところまでは行こう。
20160502-DSC_0132.jpg

たいした眺望もなく淡々と登っていく。けど、たまにこんな景色も見えたりする。
20160502-DSC_0137.jpg

中の湯を超えたあたりで、二つ目のゲートが出てきた。こちらは完全に閉ざされていいて、やはり5月27日までは冬季通行止めとのこと。この日はこの峠を越えて富山に行かなくてはならない。宿も手配済み。どうするかと考えてみる。ゲートの横にスペースがあるのが目に入る。どうやら通れそうだ。行けるところまでは行ってみよう。誰かに見つかったらその時に考えることにした。

ここから先は、私一人占め。

冬の間除雪車も入らないであろうこの区間。枯れ木や落ち葉などで路面は綺麗とは言えない。すべては自己責任。
慎重に走っていく。ところどころ雪も出てきた。行けるのか不安になってくる。
20160502-DSC_0143.jpg

そしてあっけなくピークに到達。いきなりの絶景に息をのむ(ちょっと大げさw)ここは安房峠。かれこれ20年振りに来たことになる。
ようやくこれた達成感と、私一人だけの空間ということもあり、しばらく(30分くらい)フラフラしてた。w
20160502-DSC_0146.jpg

振り返ったところ。
20160502-DSC_0150.jpg

自転車を入れて一枚。
20160502-DSC_0158.jpg

ちょっとしたスペースにて。
20160502-DSC_0160.jpg

いつの間にか寒さは気にならなくなっていた。この標高で22℃。
20160502-DSC_0159.jpg

さて下ろう。

こちら側は思いのほか路面が綺麗。枯れ木などはあまり目立たない。

まぁ当然こちら側にもゲートがあるわけで・・・。ただ、ゲートの横にスペースはない。結構がっちりガードされてる感じ。
幸い下側にスペースがあったから自転車を倒して華麗にスルー。
20160502-DSC_0171.jpg

結局誰にも見つからず無事に超えることができたわけだけど、完全に自己責任でお願いします。
というか、行くなら5月27日以降にしてくださいね。お勧めはしませんよ。
ぶっちゃけ、通行止め区間内で1度だけ自転車とすれ違ったのはここだけの話。w

後は下り基調の道路を富山まで走るだけ。

続きはまた。

Posted on 2016/05/05 Thu. 16:36 [edit]

ツーリング  /  TB: 1  /  CM: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。