08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ちょっと長野に行ってきた 1日目 

ずっと暖めてきた今回のツーリング。
日程が合わずに行けないでいたのだが、チャンスは急に訪れるもので数日前に行く事に決めた。

そうと決まれば機材のメンテナンス。
具体的には、ハブのグリスアップやチェーンの清掃、シフトの調整やブレーキの調整などなど。
幸いなことに、出発前にブレーキ(ワイヤー)の不具合を発見。
不慣れだった左フロント、右リアの構成を元に戻して左リア、右フロントに変更した。

それと持ち物の準備など。とはいっても、財布とスマホがあれば、持ち物なんかは案外適当。
忘れたら購入すれば良いし、アレもコレもなんていってると荷物が増えてしまうからね。
この日は着替えも持たずに出かけました。

さて当日。
始発の身延線に乗るべく4時に起床。コーヒーを飲みつつ目を覚ましていく。
準備は整っているけど、持ち物については再確認したり着替えをしたり。
適当に過ごして出発。

どう見ても曇り・・・。天気予報では晴れるといっていたはずなのに・・・。
この先の工程を考えると不安だけども行くしかない。
20150801-DSC_0003.jpg

コンビニで朝食を買ったり、駅前でパッキングしたり・・・。気が付けば出発5分前というね。w
時間の読みが外れたのか、のんびりし過ぎたのか。何とか目的の電車にも乗れてしばらくは移動。

05:19発 甲府行き。

到着。38駅 2時間48分の移動。ホント何回乗っても辛い。w
20150801-DSC_0005.jpg

ここにきて天気も回復してきて一安心。
20150801-DSC_0011.jpg

乗り換え。
特急スーパーあずさ1号。
登山客がいっぱいワロエナイ\(^o^)/
20150801-DSC_0015.jpg

で、到着。茅野駅。
サクッと輪行解除して近くのコンビニで飲み物や補給食などを購入。
20150801-DSC_0020.jpg

駅前のSLを撮ってツーリングのスタート。
ちなみに、清里にも野辺山にも駅前にSLがあるよ。
20150801-DSC_0023.jpg

走り出して10分ほどで街中を抜ける。見慣れぬ行き先に心が躍る。
20150801-DSC_0028.jpg

少しずつ長野らしい景色になっていく。
空の青に、田んぼの稲の緑が映える。
20150801-DSC_0031.jpg

茅野駅前からK192⇒R152(メルヘン街道)⇒K191とつないで行く。
20150801-DSC_0037.jpg

いつのまにやら標高が1,300mというね。思いの外斜度もあるようでスピードが乗らない。
20150801-DSC_0043.jpg

そして御射鹿池に到着。
CMでも登場したことのあるこの池。人工のため池なのだけど、条件がそろえば美しい光景が広がるのです。
詳しくはこちらを⇒画像

以下、何枚か写真を。
20150801-DSC_0080.jpg
20150801-DSC_0060.jpg
20150801-DSC_0077.jpg
20150801-DSC_0079.jpg
20150801-DSC_0083.jpg

次の目的地に向けて先を急ぐ。

とはいっても上り。スピードが出ない・・・。標高も1,600mを超える。
20150801-DSC_0089.jpg

この後K192(ビーナスライン)に接続するのだが、別荘地を抜けることになる。この選択が大間違いだった。
以前もどこかの別荘地を走った際、道路の整備状態が非常に悪くて参った経験があったのだが、今回はその上を行ったかな・・・。
何がって、路面はガタガタで下りなのに15km/hほどしか出せない感じといったら伝わるのかしら?とにかくボコボコ。スキーのモーグルに出て来るようなコブが至る所に(大袈裟w)あるみたいな。
とにかく慎重に慎重に。何回も間違えて迷って砂利道を走ったりしながら何とかK192に接続。

この時点でボトルの水が2~3口分しか残っておらず、しかも先ほどのガタガタ道で気力まで削がれ・・・。
あと5kmほどで目的地なのに、そこに向かう気力が湧いてこず。と言う事で無念のDNF。

そうと決まれば、後は下るだけ。
散々苦労して上ってきたのに、下りの早いこと。w

去年も走ったこの道。そのときは充実感いっぱいで走ったことを思い出す。今日はさながら後悔か。
20150801-DSC_0098.jpg

入道雲が凄い。
20150801-DSC_0096.jpg

ダラダラと走って上諏訪駅に到着。ここから松本まで輪行。
20150801-DSC_0100.jpg

駅前の建物は解体中。駅前だから一等地のはずだけど・・・。地方にはよくある光景か。
20150801-DSC_0101.jpg

サクッとパッキングしてホームへ移動。
20150801-DSC_0107.jpg

先日のり3さんから頂いたサコッシュの登場。
小物を入れておくのに非常に便利。あると便利なアイテム。
20150801-DSC_0105.jpg

寒いほどに冷房の効いた電車に乗って松本に到着。
20150801-DSC_0119.jpg

駅前が騒がしい。それもそのはず、この日は『松本ぼんぼん』なるお祭りの開催日。
前日に宿を探していたのにどこも空きがなくて、松本って人気のあるところなんだ~なんて思ってたのだけど、色々調べてみたら分かったこと。それでも条件に合う宿が見つかったから予約したってわけ。
20150801-DSC_0120.jpg

チェックインして落ち着いてから出かけてみた。

ちなみにお祭り自体はこんな感じ。
松本ぼんぼん

小さな子供たちから
20150801-DSC_0121.jpg

ギャルまで。
20150801-DSC_0123.jpg

単純に参加して楽しいお祭りだね。皆楽しそうに踊っているから正直うらやましかったな。
若い子ほど楽しそうに踊ってた。

せっかくだから名物の山賊焼きなるものを頂く。
簡単に言うと鳥のから揚げだ。美味しいのだけど、確実に自分でも作れると思う。
20150801-DSC_0127.jpg

ビールを飲みながら1時間ほどブラついて部屋に戻る。

この辺りじゃ見れないほどの入道雲。大雨の被害が出た地域もあった模様。
20150801-DSC_0131.jpg
20150801-DSC_0133.jpg

全体的に上手くいかない日だったように思うけど、無事に一日を終えられたところから見ると、その都度その都度良い判断が出来ていたのかなと。特に夏場だから場合によっては命に関わることだってあるしダメージが大きければ大きいほどリカバリーまでに時間が掛かるし。
せっかく出向いた先で、しかも目的地を目の前に引き返すなんてのは難しいことではあるのだが無理したって良い結果なんて出てない。そもそも計画自体が無謀だったのかもしれない。色んな失敗をして次につなげる。それで良いのだ。

色々思うところはあるけれど満足した一日になった。
そんなことを考えながら一日目終了。


スポンサーサイト

Posted on 2015/08/03 Mon. 12:07 [edit]

ツーリング  /  TB: 0  /  CM: 6

コメント

サコッシュ有効に使っていただいているようで嬉しいです。
9日ですが用事があり参加出来ません。またの機会に参加したいと思っています。
寸又峡なんか良さそうですね。

のり3 #- | URL
08/03 19:23 | edit

りゅうさんこんばんは!
自分も清里まで家族で泊まりで今日帰ってきました。清里の駅前の風変わりにビックリしました。
どこかでりゅうさんとすれ違っていたかもですね?

まさひろ #- | URL
08/03 20:35 | edit

りゅうさん、おはようございます。

そうか、山梨から長野へ避暑というのもありですね。

あずさはおいといて..上諏訪から松本への混み具合
どうでした?
いや暑い時期は、今回の様に輪行をつなぎ合わせるのも
ありかと思いましたが、電車どんなだろうと。

三島の苔丸 #- | URL
08/04 04:33 | edit

Re: タイトルなし

のり3さん

ありがたく使わせて頂いております。
やはり小物をまとめられるのは良いですね。
痒いところに手が届くアイテムです。

9日の件了解です。また都合の良いときにでも参加してください。

寸又峡ですが、行き先変更になりそうです。w

りゅう #- | URL
08/04 08:58 | edit

Re: タイトルなし

まさひろさん

清里ですか。あそこも良いところですね。
そちらの方では大雨が降ったようですが大丈夫でしたか?
小海線(八ヶ岳高原線)が野辺山辺りで終日通行止めとなっていたようで。

清里駅前の意味不明さといったら中々ないですよね。w

家族旅行とは羨ましいです。

りゅう #- | URL
08/04 09:02 | edit

Re: タイトルなし

三島の苔丸

おはようございます。

夏はなるべく標高の高いところに行きましょう。

上諏訪から松本ですが、時間帯の影響もあるでしょが混んでいませんでした。
15時ごろの列車だったと思います。

全部を走りきる必要はないですから、色んな選択肢を用意しておけば良いのかなと思います。

ただ時期によっては、登山客が多いので甲府以降の列車は注意が必要かもしれません。

りゅう #- | URL
08/04 09:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryudef3.blog.fc2.com/tb.php/166-e220c6d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。