04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ちょっと長野に行ってきた 2日目 

1日目はこちら

朝、目覚めて目を疑った。時間は8時。
予定では6時には出発しているはずだった・・・。
目覚ましをセットし忘れていた模様。何と言う失態。

まぁ悔やんでもしかたないから準備を始める。
前日に手洗いしたウェア類も乾いている。

私は泊りがけツーリングに行く場合、荷物を減らすために着替えは持っていかない。
宿について直ぐに手洗いして干せば朝には乾いている。この時期なら多少濡れていても気にならないから無問題。

サクッと準備してチェックアウト。ホテル前で輪行解除して直ぐに出発。

目指すは国宝。
お城のことはよく分からないけど、綺麗に整っている印象。
20150801-DSC_0153.jpg

自転車を入れて
20150801-DSC_0156.jpg

角度を変えて
20150801-DSC_0163.jpg

角度を変えて、その2
20150801-DSC_0166.jpg

どこの観光地でもそうだけど外国人が多い。
それでも、日本人と外国人の割合は半々だったかしら。
場所によっては外国人ばかりなんてところもあるから、それから比べると日本人多め。


あんまりゆっくりもしていられない。
先を急ごう。

行き先表示の通り右折。
ここからはK67をひたすら走る。

緩急をつけた上りに入る。
山深くなるにつれ10%を超える勾配が続く。
休み休み、少しずつ距離を消化していく。

が、まさかの通行止め・・・。
ある有名な自転車ブロガーではおなじみのこの光景。既に簿記簿記に折れてる心を粉砕させるには十分な一撃・・・。
帰ろうか、迂回路を通ってでも行くか。本気で悩んだ末、行くことに決めた。
20150801-DSC_0171.jpg

迂回することで、距離は伸びるし上りも増えることになる。辛いことに変わりはないけど、2日連続のDNFでは、わざわざ長野まで何をしに来たのか分からなくなってしまう。快く送り出してくれた家族に対しても申し訳ない。
残しておく脚も必要ないから無理してでも行こう!そう決めた。

林道という割にはしっかり舗装もされていて走りやすく、また車がほぼ通らない。
k67が険道(県道)だったからそれだけでも助かった。
それでもヒーヒー言いながら登ることになるのだけどね。w

途中に美ヶ原分校なるものがあった。名前こそ美しいけれど、グラウンドもなく校舎と呼べる建物は、さながら町の集会場のようにも見える。1000名を超える学校がある中、10名にも満たない学校もある。子供にとってはどちらが良いのかは分からないけど、親の立場から考えると多いに越したことはないと思ってしまう。人それぞれだからアレだけど私はそう思う。
20150801-DSC_0176.jpg

三城牧場なる場所。
王ヶ頭の電波等も見える。右に見えるのが王ヶ鼻か。
20150801-DSC_0180.jpg

牛が草を食んでいる。
20150801-DSC_0181.jpg

目的地まではあと少し。勾配も緩んで気力も湧いてくる。
20150801-DSC_0188.jpg

そして到着。扉峠。ここからは本命のビーナスラインを走る。なお、美ヶ原高原の電波等やら王ヶ鼻矢らには行かない。寝坊のせいで時間が押してるから・・・。目前にしての撤退。無念だけど自分が悪いから仕方ない。またの機会に取っておくと考えれば多少はやり過ごせるか。w
20150801-DSC_0192.jpg

何やら和風レストラン扉なるものがあるようで寄ってみた。
自転車乗りの方(TREKに乗っていたから以下Tさんとする)もいてしばらく談笑。伊那から来たというTさん。霧が峰に車を置いて走ってきたとの事。目指す方向が一緒だから途中で会うかもねなんて会話をしたり。
20150801-DSC_0196.jpg

おやき(写真を撮り忘れる・・・)を食べたり生ぬるい牛乳を飲んだり。
味的にはこれがおやきか~といった印象。可もなく不可もなく。牛乳はどこも同じ。もっと冷えてたら美味しかったと思う。
それにしてもお店のおばちゃんのがめつさと言ったら・・・。アレはどうだコレはどうだと買わせることに必死すぎ。ガツガツし過ぎて印象悪い。思えば昇仙峡にもいたっけこういう人。自ら客を減らしていることに気付くべきだ。
20150801-DSC_0198.jpg

しばらく休んでから出発。下りだと思ってたらまた上り・・・。気持ちの良いロケーションでテンションアップ。
20150801-DSC_0208.jpg

先ほどの方と再会。せっかくだから霧が峰まで一緒に走ることにした。
20150801-DSC_0219.jpg

地元の方からの見所やビューポイントなど解説してもらって見る景色は実に良いもの。この辺りからの景色が一番良いとの事。
20150801-DSC_0225.jpg

スケールが大きすぎて写真には収められず・・・。まぁ腕がないのも確かなんだけど。w
20150801-DSC_0224.jpg

和田峠の『農の駅』に寄ってしばし談笑。
このTさん中々アグレッシブな方で静岡方面にも走りにくるみたい。あと登山もやるといっていたな。
通りで体が締まってるわけですね。
20150801-DSC_0231.jpg

時間も押してることもあって、あんまりゆっくりしてられない。Tさんの先導で出発。

気持ちの良いスピードで下っていく。ずっと下りだと思いきや思いがけずアップダウンが激しい・・・。
でも、ちょうど良いスピードで曳いてくれて苦にはならなかった。一人だったら間違いなくグダグダになっていた。
20150801-DSC_0235.jpg

高原らしい場所を走っていることを実感する。本当に気持ちよい。
20150801-DSC_0240.jpg
20150801-DSC_0241.jpg
20150801-DSC_0250.jpg

そしてあっという間に霧の駅に到着。しばし談笑してTさんとはここでお別れ。車で弁当食って帰るとの事。w
なぜかこんな写真しかない・・・・。乗馬ができるみたい。
20150801-DSC_0252.jpg

名前も年齢も何も知らない同士にも関わらず、自転車に乗っているだけでこんなことも出来る。自転車に限らず、趣味って良いものだと再認識。それだけでグッと距離が縮まる。そういう物をもっているって強みだったりするんだろうな。
別れ際の『またいつか何処かで合えたら』なんて言葉、最高に格好良いと思うわけ。恐らく二度と会うことはないんだろうけど、コレばっかりは縁だからね。まさかの再会なんてことがあっても不思議ではないわけで。
出会いとは良いものですよ。いくつになっても。いや、この歳になったからこそ良さが分かってきたのかも。

さて、本来であれば車山方面に行く予定だったのだけど、時間も押していることから帰ることに。
900mほどを一気に下る。距離にして14km弱。
走りやすい路面環境もあって、スピードが出る。ブレーキを握る手が痛い。w
あっという間に下り終了。

ちょっとだけ時間があったら、茅野駅まで走ることに。

到着。

来週は茅野どんばんなるお祭り。この地域は『ぼんぼん』や『どんばん』など変わったネーミングが好きなのか???
20150801-DSC_0254.jpg

電車を調べると1時間ほど時間がある模様。
ということで、遅めの(14時ごろ)お昼ご飯。

長野っぽい食べ物と言う事で蕎麦を。ちょうど駅前にあったし営業中だったからね。

何だかところてんも名物のようで注文してみた。200円。
酸味があって美味しい。サッパリ食べられるね。この歳にして始めて食べたけど、コレは美味しかった。
20150801-DSC_0257.jpg

そして蕎麦。コレも美味。そして550円というリーズナブルな値段設定。
観光客相手と言うより、地元の人相手の店だからというのもあると思われ。
ちなみに、霧の駅のざるそばは、990円しましたから。
20150801-DSC_0258.jpg

お土産などを購入して帰路へ。

電車の窓からは、長野らしい入道雲が見えた。
20150801-DSC_0260.jpg
20150801-DSC_0262.jpg

色々あった2日間。
予定の半分ほどしか回れなかったけど結果的には満足。
せっかく行くのだからってアレもコレも詰め込みすぎた模様。
単純に予定が無謀だったということだ。そこは素直に認めたいところ。
次回以降、活かして有意義なツーリングができれば良いこと。

何度も挫けて、投げ出そうとした今回のツーリング。
それでも何とか踏ん張って目的の場所にたどり着いた。
今となってはあの苦しかった場面も、暑くて参った時間帯も良い思い出に変わる。
楽しかった。そうやって終われればオールOK。

今度はどこ行こう。

スポンサーサイト

Posted on 2015/08/04 Tue. 11:27 [edit]

ツーリング  /  TB: 0  /  CM: 16

コメント

長野の自然の中を走るのはとても気持ちが良さそうですね!りゅうさんの行動力にはいつも感心させられるばかりです。
9日は仕事の為参加できませんが、29日土曜日の都合はどうでしょうか?
もしよろしければその日に皆さんでどこかへ
行けたらなと思います。よろしくお願いします。

コウタ #- | URL
08/04 20:06 | edit

りゅうさん、おはようございます。

ビーナスライン、いいですね。
次回は走るようにプランたてたいな。

本当、プラン難しいですよね。特に初めての処。
せっかくなので、っとかついやっちゃうんだよな
自分の脚を考えず..

三島の苔丸 #- | URL
08/05 04:57 | edit

泊まりでの自転車旅いいですね~
伊豆一周でやってみたいです。

8/9日曜の寸又峡ライド参加
させて下さい。
仕事の予定を前日に変更できました。
車載で集合場所まで行くので
駐車場所まで誘導お願いします。

カツ #- | URL
08/05 12:32 | edit

良いですね〜

泊まりのライドも良いですね〜
必要な物以外何も持たず、自由な感じで、日常とは全く違う時間を過ごせて。
自分も行きたいです、泊まりで。
カツさん車止めておける所案内しますよ〜

良輔 #- | URL
08/05 19:29 | edit

家を出たら自由だから スペシャを譲ってくれた方が良く言っていました。ロードバイクの魅力は奥が深い
また人に近いアイテムかと。りゅうさん良い旅でしたね!機会あればみなで泊まりで行きたいですよ。

まさひろ #- | URL
08/05 22:42 | edit

Re: タイトルなし

コウタさん

お久しぶりです。元気に自転車乗ってますか?

29日はOKです。どこか行きましょう!
行きたい場所などありますかね?
まだ時間もあるので悩みたいと思います。


それではまた。

りゅう #- | URL
08/05 23:18 | edit

Re: タイトルなし

三島の苔丸さん

プランニングは難しいですね。
せっかくだからと、アレもコレもと詰め込んで結局は半分くらいしか消化できない・・・と。
消化不良にならないように、取捨選択が必要です。これが出来ないから困るんですがね。w

ビーナスラインお勧めですよ!是非行って見てください。遠いですけど。w

りゅう #- | URL
08/05 23:32 | edit

Re: タイトルなし

カツさん

泊まりの自転車旅良いですよ!
伊豆一やりますか?宴会も出来るし。w

9日については、また連絡します。

りゅう #- | URL
08/05 23:41 | edit

Re: 良いですね〜

良輔さん

泊まりの自転車旅してみてください。
輪行は出来るから後は出かけていくだけで良いですし。
いろんな心配があるかと思いますが実際に出掛けると大した問題ではないことに気がつきます。
トラブルも旅の醍醐味。目一杯楽しめば無問題です。


カツさんへの駐車場案内お願いします。

りゅう #- | URL
08/05 23:49 | edit

Re: タイトルなし

まさひろさん

いろんな楽しみがあって良いと思うのです。
早く走るのも良いですが、のんびり知らない土地を走るのもまた良し。
極端な話、行き先なんて決めないで走り出しても良いですからね。

無事に終われたら、良い思い出に変わるものです。
途中は苦しくて辛い事が多いですが。w

泊まり込みのツーリングも考えてみましょうかね?

りゅう #- | URL
08/06 00:02 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
08/06 23:01 | edit

うん十年前の高2の頃、何度か信州にランドナーでツーリングに行きました。ビーナスラインで季節外れの大雪に降られ料金所の方の休憩所で暖をとらせていただいたことを今でも鮮明に覚えてます。ヒルクラもいいけど、ツーリングもいいですよね。とりあえず、日曜のヒルクラレース昨年記録を更新できるようがんばりますよ、無理かな?

ベーヤン #- | URL
08/07 21:39 | edit

乙です。

輪行で長野、楽しそう~涼しそう~☆

この夏、長野など涼しい所行きたく参考になりました。

じょんNA8 #- | URL
08/09 18:49 | edit

Re: はじめまして

Nirone7さん

こんばんは。初めまして。

当ブログ楽しんでいただけてるようで何よりです。

女性だけのグループは見たことないですね~・・・。
ここは、Nirone7さんが発起人となって女性メンバーを募集してみては?
案外集まるかもしれませんよ。w

ご主人様も乗られているということですので、ご一緒に参加してみては如何でしょうか?
和気藹々とした集まりなので楽しめるかと。最近では、走ることより雑談のほうがメインとなりつつあるのが悩みの種ではあります。w
せっかく自転車という趣味があるのですから、楽しんでいきましょう!
それではまた。

りゅう #pWbAULiQ | URL
08/10 21:55 | edit

Re: タイトルなし

ベーヤンさん

こんばんは。

ツーリングにはランドナーが良く似合いますね。
そんな出来事もあったのですね。何年も前のことを覚えているということは、良い思いでなのでしょう。w

自転車には色んな楽しみ方がありますから、型に嵌らず気楽に楽しめれば良いですね。
目標があることは良いことです。私もヒルクラレースにでも出てみようかと考え中です。
が、その前にトレーニングが必要です。w

それではまた。

りゅう #- | URL
08/10 22:02 | edit

Re: タイトルなし

じょんNA8さん

長野良かったですよ~。電車の移動が大変でしたけど・・・。
暑いことに変わりはないですが標高の高いところに行くと、さすがに吹き抜ける風の爽やかなこと。

始めてみる風景に心を奪われ、非現実的な出来事に刺激を受けますよ。
バイクでもお勧めできる場所かと思います。

今年の夏は暑いですからね・・・避暑地に行きましょう!

それではまた。

りゅう #- | URL
08/10 22:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryudef3.blog.fc2.com/tb.php/167-cdb70949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。