04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

シーズンオフ 

今日は暖かいですね。小春日和というのでしょうか。4月並に気温が上がるとか。ただまた明日からは寒くなるみたいなので体調管理には注意ですね。

さて、今年は例年になく冬でも自転車に乗っているわけですが、毎年この季節はシーズンオフとしていました。理由は単純で寒いからと言うものです。なので、11月中旬くらいから3月中旬ぐらいまでは一切自転車に乗ることはありませんでした。

そんな私が冬にも乗るようになったのは、乗らないと衰えることに気がついたからです。3~4ヶ月も休んでいるので、筋肉はもちろん、ペダリングスキルもポジションやらケイデンスやらすべてなくなってしまうんですね。
これらの無くなったものを取り戻すのに、ある程度の時間を掛けて元に戻していくことになるのは当然で、すぐに乗りこなすことは出来ません。行きたいところに行けない現実が待っているわけです。桜を見逃し、新緑を見逃し、夏に避暑地にも行けず秋になって体ができると言った非常に非効率なことをやっていることになるのです。結局は無理してロングライドに出かけていくことになって、何処かを痛めて帰ってくる事を繰り返します。痛みが出てからのライドは本当にもう辛いだけで楽しくも何とも無いですからね。こういうことにならないように冬も乗り始めたのです。

行きたいときに行きたいところへ行くと言うのは私の中で非常に重要で、例えば渋峠の雪の回廊を見に行こうとしても、登れるだけの体力も筋力も肺機能も無い状態ではやはり無理でしょう。そうこうしている内に雪がなくなってしまう。やっと行けるようになった頃には冬季閉鎖というね。w笑うに笑えない状況になるわけです。

ただ、冬に自転車と言うのはつらいものがあって、まして山の方へ行く場合には防寒対策はもちろん凍結や積雪など注意することは多くなりますね。それでも冬にしか見えない景色と言うのがあるのも事実でそれも捨てがたく空気の済んだ中での夜明け、雲ひとつ無い富士山はそれに当たるのかなと思っています。

そんなこんなでシーズンオフは止めましたよ。と言う話でした。
それではまた。
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/27 Tue. 11:25 [edit]

その他  /  TB: --  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。