05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

新規ルート開拓 

最近写真を撮っていなかったので、新規ルート開拓ついでにカメラを持ってライドしてきました。
前日の土曜日に、子供と野球をしたせいで全身満遍なく筋肉痛。w散々走らされて投げさせられたからね・・・。
天気は良いものの若干風が強めか。ゆっくり待ったり準備して9時半に出発。出発時刻からも、やる気の無さも感じてしまいます。

事前ルートはこんな感じ。
須津渓谷から富士宮に抜ける。抜けた後は好きに走れば良いけど、今回は富士宮から由比に抜けるルート。
距離的にも獲得標高的にも丁度よい案配。良ければ定期コースになりそうな予感。


早速出発。
今日も富士山が綺麗。今年は綺麗に見える日が多いように感じます。
sd-DSC_0140.jpg
須津渓谷に通じる道に出ると新東名高速の高架下を通れます。ここから登りが始まります。
写真の腕が無さ過ぎて上手く伝えられないのですが、巨大ですよホント。富士市にはこういう場所が何ヶ所かありますので機会があれば紹介しようと思います。
sd-DSC_0147.jpg
ここからも富士山が見えます。雲の流れの通り風が強いですがここまでは追い風だったのでそこまで気にならず。
sd-DSC_0142.jpg
何やら書かれています。興味がある方は是非生で見てください。
sd-DSC_0150.jpg
渓谷はこんな感じ。今は冬枯れで残念な景観ですが、新緑の時期や夏にはよい景色が見えます。またその頃に訪れる予定。あくまでも予定。
sd-DSC_0151.jpg
序盤はこんな農道のような感じ。だけどこれが正規ルート。ダンプカーも走りますよ!
sd-DSC_0154.jpg
ぐんぐん標高を上げていくと分岐点に差し掛かります。
sd-DSC_0164.jpg
まっすぐ行けば大棚の滝。左に行くと須津渓谷橋にでます。今回は左へ。
sd-DSC_0165.jpg
道路の幅は車一台分くらいでしょうか。幅員は狭いです。でもほとんど車は通らないので真ん中を走っていても無問題。
sd-DSC_0167.jpg
ピークを過ぎてちょっと下ると須津渓谷橋に到着。第一目的地です。
sd-DSC_0177.jpg
海のほうに目をやると小さく富士市の町並みが見えます。
sd-DSC_0172.jpg
山側に目を移すと大棚の滝が見えます。橋の上からだと距離があった迫力が伝わらないですね・・・。
sd-DSC_0175.jpg
一通り写真を撮ったら出発です。
途中にあった分岐を進めば富士宮に抜けられる予定です。が、ダートだったのが気がかり。

実際に行ってみると何やら嫌な予感しかしない。しかも結構な登り勾配。
sd-DSC_0183.jpg
見てみぬ振りをして先に進んでいくとすぐにこんなん出ました~~。まさかのゲート。さっきの看板からすぐ出てきたよ。w
ノリノリでここまで来たのに何かが音を立てて崩れていきました。ゲートをくぐっていこうと思いましたが、近くに車は止まっているし先のほうで物音がしています。何やら民有地との看板もあったので、無用なトラブルを避けるため泣く泣く後にしました。sd-DSC_0182.jpg

完全にやる気がなくなってしまったので帰宅することに決めたのですが、ただ変えるのでは面白くありません。なのである場所によって帰ることにしました。富士市在住の方であればご存知の方が居るのではないでしょうか。

それは、通称ドラえもん神社。正式名称は富知六所淺間神社です。至ってまじめな神社で本日も参拝客がひっきりなしに出入りしていました。
sd-DSC_0201.jpg


では早速。まず初めに出迎えてくれるのはドラミちゃん。若干バランスが悪いでしょうか。
sd-DSC_0186.jpg
次にのび太としずかちゃん。めがねとワンピースでかろうじて分かる状況でしょうか。それにしても小学生には見えませんね。w どう見ても80歳くらいです。どうもありがとうござ(ry
sd-DSC_0190.jpg
ドンドン行きますよ!次はジャイアン。とてもかわいいですね(適当
sd-DSC_0195.jpg
すね男。性格の悪さは表現できているでしょうか。髪型と言い口元と言いなんとも言えない雰囲気ですね。w
sd-DSC_0196.jpg

ちなみにまだ境内には入っていません。

境内に入ると、なぜかぴかチューが居るのです。ホントに何で居るのかまったく分からないのですが・・・。
何だかやる気がまるで伝わってこないですね。wこれで10万ボルトーとか言っても効き目は無いでしょうね。
sd-DSC_0197.jpg
そして最後の最後にお待ちかねのドラえもん。一番マトモです。しっかりしていますね。w
sd-DSC_0200.jpg

このような像を建てた理由はよく分かりませんが実際にあるのですよ。参拝客は多いですし、鳥居も狛犬も立派なものですから決してふざけているようには見えないのですが、あの像のおかげで何だか残念な感じになっちゃっていました。

予定が狂って満足いくライドにはならなかったですが、これもまた自転車でしょうか。地図だけで知ることの出来ないことがあって実際に訪れて始めて分かることもあると。ハプニングのおかげで変わった場所の紹介も出来たと前向きに捉えて次回のライドに生かせられれば良いでしょうか。
今回は残念な結果になりましたが、これに懲りずに新規ルートを開拓していこうと思います。

それではまた。

実際に走ったルート
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/01 Sun. 23:31 [edit]

ルート紹介  /  TB: --  /  CM: 6

コメント

おや!?
大棚の滝ですねw

ドラえもん神社は知りませんでした!

ルート参考にさせて頂きます。

いろいろ参考にさせて頂きたく
宜しければ相互リンクお願いできますか??

じょんNA8 #- | URL
02/02 01:46 | edit

りゅうさん、おはようございます。

曲がろうとされた分岐どこだろう。
私が記憶にある渓谷橋手前の分岐は渓谷に
繋がってたし、記憶にありません。
地図とか見ると、なんか線はあるんですけどね。

しかし、ロードでダートは大変じゃないでしょうか

三島の苔丸 #- | URL
02/02 04:53 | edit

い〜コースですね。

ご無沙汰です。なんか い〜感じのコースですね。
富士宮に住んでる自分としては、大棚の滝とかなかなか行かない場所なので…
富士宮に抜ける道がある事さえ知りませんでした。
走ってみたいコースです。

のり3 #- | URL
02/02 09:28 | edit

Re: タイトルなし

じょんNA8さん

先日のブログを見ていくことを決めました。やはり良いところでした。
ルートについては参考になるかわかりませんがどうぞ。

ドラえもん神社。シュールですよ。wそのくせ人の出入りが多いと言うね。

リンクは構いませんよ。私は既に登録させてもらっています。
了解なしに申し訳ないです。

りゅう #- | URL
02/02 20:40 | edit

Re: タイトルなし

三島の苔丸さん

コメントありがとうございます。

分岐点は2つあるのですが、初めは須津渓谷橋方面へ左折します。そのままピークまで行くと2つ目の分岐の三叉路に出ます。橋に向かうのは右側、山奥へ行くには直進、富士宮方面は左側(ダート)方面に行くことになります。

ダート区間は大きな砂利で下りが特に恐怖でした。100mにも満たない距離なのにヒヤヒヤものでした。w

りゅう #- | URL
02/02 20:46 | edit

Re: い〜コースですね。

のり3さん

大棚の滝、良いところですよ。春以降は良い景色が広がっていますので是非。道案内しますよ!

地図上(ルートラボ)では抜けられるみたいでしたが、実際は民有林と言うことで通れませんでした・・・。
抜けられれば恐らく定番コースになっていたと思えるだけに非常に残念でした。
これにめげずにいろんなルートを考えてみたいと思います!

りゅう #- | URL
02/02 20:51 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。