05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

真城峠へ行ってきました。 

早速ですが『真城峠』読める人居るのですかね?私は読めませんでした。wちなみに『ましろ峠』ではありませんので悪しからず。引っ張っても仕方ないので正解を『さなぎ』峠と読みます。歴史やら言い伝えやらは全く分かりませんので興味がある方は調べてみてくださいね。しかし今回の峠に限らず読めない地名が多いのが困ったものですね。

ぼちぼち始めましょうか。

朝は得意じゃないし、そんなに早く出る必要も無いぐらいの距離にもかかわらず、5時起きで6時前には出発です。と言うのもこの時間じゃないと見れない光景があるので、わざわざ早起きして言ってきました。簡単に言うと夜明けが見たかっただけなんですけどね。w回りくどく書くと格好良いかなと思って・・・。アハハ

結論から申しますと、雲が多くて綺麗な夜明けではありませんでした!イヤ~幸先悪いですね・・・。
sgs-DSC_0008.jpg

そんなこんなで夜も明けてしまい、単なる移動が続きます。

マリンプール前。真夏は朝から長蛇の列になるんですよね・・・。
sgs-DSC_0022.jpg

富士山は比較的綺麗に見えています。
sgs-DSC_0027.jpg

西伊豆のほうは霞んでいます。
sgs-DSC_0030.jpg

狩野川に架かる橋の上から。良い感じに色付いています。この先、国道414号線に乗ります。この道細くて、車の通りは多いし歩道はほぼ無いので嫌いなんですよね~。良い思いでが無いので本当は通りたくない・・・。
sgs-DSC_0031.jpg

そんなこんなで酷道を抜け、やっと快走路へ。某ブログで紹介されていたカフェですね。時間が合えば寄って見ようかと思っていたのですが、朝早すぎてやっていませんでした。wちなみに土日のお昼は混んでますよ!
sgs-DSC_0036.jpg

気を取り直して先に進みます。
淡島越しに富士山が見えます。普段気にしたことが無かったのですが中々良いものですね。
sgs-DSC_0042.jpg

車の数もグッと減って走りやすい。景色も良いし適度なアップダウンもあるのでお勧めですよ。
sgs-DSC_0038.jpg

分岐。このお店(井里絵)を左折。ちなみにフライ物が美味しいらしいです。いずれ寄ってみようかなと思っています。
sgs-DSC_0045.jpg

すぐに上りが始まるのですが、暑くなったのでウィンドブレーカー、ネックウォーマー、手袋を外してみました。
何かドキッとするような看板がありました。ちなみにこの辺は西浦というのですが、みかんの産地で西浦みかんとして売り出し中でみかん畑があちこちにあります。また、道端にみかんが落ちていたりします。興味があれば是非食べてみてください。
sgs-DSC_0048.jpg

場所の割りに車の通りが多い印象。勾配もそこそこありますね。淡々と上りつつ休憩なんぞしながら目的地を目指します。
sgs-DSC_0050.jpg

そして第一目的地の真城(さなぎ)峠に到着。眺望も何もなくて残念なのですが、金冠山の登山口になっているようです。
なお、物凄い風が吹いていてヨロけてしまうほど。即効で防寒着を付けて次の目的地へ。
sgs-DSC_0053.jpg

sgs-DSC_0060.jpg

先ほどの峠から少し下って再び上り始めるのですが、ここで痛恨のミスコース。T字路があるのですが、曲がり間違えてしばらく先に進んでしまいました。それも勾配が10%を超えるような坂を3kmほどでしょうか・・・。気を取り直して上り始めたのですが、ここにきて空腹を感じてきました。普段であればカロリーメイトやウイダーinゼリーを持っているのですが今日は持っていなかったのです。前日の夜にたこ焼きをたらふく食べましたしお酒もたくさん飲みました。上りに入る直前にアメリカンドックと肉まんも食べていたので完全に油断していました。しかも目的地は10kmほど先にあります。色々考えながら上るのですが10%超えの勾配が続いてキツイ事キツイ事。やっとの思いで例の分岐まで戻ってきたのですが、この先も勾配が緩まないと言うね・・・。もうね気持ちも折れてしまって休み休み進んでいる状態。追い討ちを掛けるように体に力が入らなくなってきました。俗に言うハンガーノックというやつでしょう。何度上るのをやめようかと思いましたが、戸田に下るのだけはイヤだったので、休み休みのろのろと上っていきます。ルート変更と言うことで西伊豆スカイライン行きをやめて、せめて戸田峠まで行くことにしました。とはいっても残り2kmほど。こんな辛い2kmはないんじゃないかって言うくらい辛かったです。w だって2~300mに1回の休憩ペースですもん。本当に情けなくなりましたよ。

そんなこんなでやっとの思いで到着。特別感動ということも無く・・・。ただ、せっかくここまできて取りやめと言うのは残念でしたね。
sgs-DSC_0065.jpg

所々雪が残っていて路面がウェットだったので、注意して下りました。
sgs-DSC_0076.jpg

途中、だるま山高原レストハウスによってカフェオレを補給。このときは本当にホッとしましたね。
空気の澄んでいる時は富士山が本当に綺麗に見えますね。
sgs-DSC_0073.jpg

途中コンビニでサンドイッチを食べたりして、いつもの中華へ。安定の酢豚セット。冷えた体にラーメンは染み渡りますね~。美味しく頂いてゆっくりしたら帰るのみ。
sgs-DSC_0079.jpg

狩野川サイクリングロードでいつもの岩を。この岩の名前はなんていうのでしょうね?いつ見ても立派だなぁ~と感心しております。
sgs-DSC_0083.jpg

街路樹に目をやると、つぼみが大きくなっています。早咲きの桜かなんかでしょうか?
sgs-DSC_0094.jpg

何輪か花が咲いていました。満開になると綺麗なんでしょうね。
sgs-DSC_0098.jpg


それはそうと、この狩野川サイクリングロードってどこまで行けるのでしょうか?いろんなブログを見ていると沼津駅近くまでいけるようなことが書かれていたりするのですが、そんなところまで行けないですよね???途中で道がなくなっているようにしか見えないのだけど・・・。私が知らないだけなんでしょうけど何が正解かどのように通れば良いのか誰か分かりやすく詳しく教えてください!


それにしても風が強い・・・。真城峠からずっと。追い風であれば良いんですがね~。やっぱりほぼ向かい風でした。割と強めの。ハンドルが取られちゃうやつね。なので気が抜けないのですよ。しかも、沼津の堤防に上がってからは暴風の向かい風。売り切れた足には辛すぎる仕打ち。15km/hを下回る速度しか出ませんでした。そして帰宅。

帰ってきてしまえば、それなりに充実した一日でしたが、色々と考えさせられる一日でもありました。
今日感じた悪い部分など、また後日改めて書こうと思いますが、無事に帰ること。これが一番大事です。

皆さんは油断などせず、しっかり元気に家に帰りましょう。
それでは。

スポンサーサイト

Posted on 2015/02/12 Thu. 20:58 [edit]

thread: 自転車

janre 趣味・実用

ツーリング  /  TB: 0  /  CM: 9

コメント

お疲れ様です!

真城峠越えお疲れ様です!
仕事の関係で一時期あの辺りはよく通っていたのですが、
車でも排気量が小さいと上らない峠を、
自転車でとは凄いですねー
私は昨日裾野方面からR469で富士宮に抜けました。
今までで最高高度まで登り、
ヘロヘロになってしまいました。
ついでに初のパンク修理も体験しました。
少しずつですが、ステップアップしている実感があるのはいいものですね。

461 #- | URL
02/12 22:10 | edit

某ブログの者です(笑)

お疲れ様でした。暴風でしたね、車でもハンドルを取られましたので、自転車では大変でしたね。無事に帰宅されてなによりです。
「狩野川サイクリングロード」は、要所でぶつ切り状態で清水町付近はほぼ壊滅ですね(笑)
とは言うものの、富士山の眺めも良いですし車の心配をせず走れるルートとしてはオススメです。
私のブログにルートラボのデータをあげときますので、参考にして下さい。
清水町の徳倉橋から上流は、上流へは左岸、下流へは右岸走りやすいと思います(^^)/

いずのすけ #NlZ9gfPw | URL
02/12 22:44 | edit

大仁の山

写真の岩山は「城山」(しろやま)と言い、ミスター長嶋が現役時代キャンプで登っていた事で有名です。
堤防の早咲きの桜も「しろやま桜」と呼ばれてます。咲き始めましたね(^^)

いずのすけ #NlZ9gfPw | URL
02/12 22:56 | edit

りゅうさん、おはようございます。

昨日の風の中、海岸線やら峠とか
行かれたのですね、お疲れ様です。

真城峠はキツイと聞いていて、まだ海側からは
行ったことないです。
でも、戸田峠近辺思ったほど
積もってはいないんですね。
あまり凍結は心配しなくていいんですかね。

三島の苔丸 #- | URL
02/13 04:02 | edit

Re: お疲れ様です!

461さん

勾配が辛かったです。完全に舐めていましたね。w
大体の車がキックダウンしていましたからね。萎えました。

R469とはサファリパークやこどもの国の前の道路ですよね?
あそこも中々の勾配だったような。クリアできたのならどこでも行けますよ!
パンクも良い経験になったのでは?トラブルに合ってもちゃんと乗り切れることが大事だと思います。

成長が実感できると楽しいですよね。これからも良き自転車ライフを!

りゅう #- | URL
02/13 18:20 | edit

Re: 大仁の山

いずのすけさん

アレは城山と言うのですね。あのミスター長島もあの景色を見ていたんでしょうか。それにしても長島の現役時代・・・だいぶ昔の話ですね。w

狩野川サイクリングロードのルートありがとうございました。参考にしてトレースしてみようと思います。
この時期に吹く風は仕方ないんでしょうね。割と吹いてることが多いと思います。とは言え、ちょっと前にはDNFもしていますから、意外とバカにできないんですよね。

りゅう #- | URL
02/13 19:35 | edit

Re: タイトルなし

三島の苔丸さん

朝は穏やかで、真城峠までは風は強くなかったんですよ。
それが峠に着いたら風の強いこと強いこと。w

西浦からの上りは勾配はあるほうだと思います。是非、一度行かれてみては。あまりお勧めは出来ませんが。

戸田峠の残雪は、日陰の部分だけでしたね。それほど気にする必要もないかと思います。
ただ、残雪があるところは路面がウェットになっていますので注意してください。

りゅう #- | URL
02/13 19:40 | edit

お疲れさま!

お疲れさまです。真城峠行ったんですね〜!自分は、よく西伊豆に釣りに行った帰りに通りますが勾配キツイですよね。車でもスピードが出ない位です。あそこを自転車で登るとはスゴイです。
T字のあたりの勾配は、激勾配だった記憶があるのですが?

のり3 #K3BC1d56 | URL
02/14 07:52 | edit

Re: お疲れさま!

のり3さん

釣りなさるのですね。何が釣れるのでしょうか?自分で捌いたりもするのでしょうか?

無知とは怖いもので、余裕で登れると思っていたんですが全く歯が立ちませんでした・・・。
散々な目にあったのでしばらくは行かないと思います。と言うか二度目はないかもしれません。w

しっかりと鍛えなおさないといけないのかもと思っているところです。

りゅう #- | URL
02/14 12:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryudef3.blog.fc2.com/tb.php/72-536b46c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。