08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ロングライド 

私が自転車を始めたきっかけの一つに、ロングライドをしたいというのがありました。
要は長い距離を走ることなのですが、距離について明確な定義はありません。

Wikipediaによると

ロングライドとは、日本において、自転車での長距離走行を指す言葉として定着しているが、和製英語である。
英語圏、仏語圏では、仏語由来の単語であるランドネ(randonnée、トレッキング、ハイキング、あるいは自転車・自動車による“散走”、長距離走行を指す)という呼称を用いることもあり、そういったイベントの参加者はランドヌール (Randonneur) と呼ばれる。
自転車での長距離走行のイベントとしては、通常、100キロ~1200キロメートル程度のものがある。
イベントとしての性格は、各参加者が自己のリスク管理のもとに、自力での完走を目指すものであり、タイムを競うレースではない。正しく行程をたどり、正規のルートを通らない近道などの不正行為をしなかったことを確認するため、チェックポイント(コントロール)が設けられ、その場で参加者はカードを提示する場合が多い。
こういったイベントはフランスで特に人気があり、オランダ、ベルギー、イギリス、アメリカ、オーストラリア、カナダなどでも行われている。


とされています。

なので人によっては100kmでもロングライドになるし、1200km走ってようやくロングライドと言う人も出てくるワケです。
確かに自転車を始めたばかりの人からみると100kmなんていうのは想像も出来ない距離になるわけですが、ある程度乗っている人から見るとたいした距離じゃなかったりします。また、ブルベなるロングライドイベントもありますので一概に距離で区切ることは出来ないと思っています。
私個人としては、100km以上がロングライドだと思っていますし、ブルベに参加するような人から見れば100kmなんてウォーミングアップの距離だと思います。要は人それぞれだということなのです。
人によっては50kmかもしれないし300kmかもしれない、幅があっても良いのです。一律に何キロ以上がロングライドとは言い切れないのが正解なのです。

一口にロングライトと言っても人それぞれ。経験によっても変わってきます。自己完結型の遊び(スポーツ)である以上、自分で対処できる限りは何キロでも良いのです。

無理せず楽しみながら続けていきたいものですね。
ただ、自転車じゃないと見れない景色があるのも事実ですから怖がらずにチャレンジして欲しいと思います。

相変わらず中身の無い内容(内容が無いよう・・・。)になってしまいました。
それではまた。
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/18 Wed. 20:22 [edit]

tag: ロングライド  ブルベ 
その他  /  TB: --  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。