04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

趣味悠々

趣味のはなし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

エコパ 

皆さんはエコパといわれて思い浮かべるものは何でしょうか?
サッカーグラウンドだったり、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップの会場であったり、自転車で言うとツール・ド・エコパだったリスのでしょうか?
今回私が訪れたエコパはそんなもんじゃないですよwww

では早速。

当日は若干やる気の無いスタートでして、8時起床の9時出発と言う何ともいえない時間のスタートでした。w起きた時点でスタートするのも怪しい雰囲気が漂っていましたが、一念発起して出発です。

前半は単なる移動でして、沼津⇒三島と消化していきます。ただ、今回初めて、静岡県道163号東柏原沼津線を通りました。国道一号線と旧国道一号線の間に位置するこの道路ですが、今まで車でも走ったことがありませんでした。折角の機会と言うことで走ってみましたが思いの外良いところでした。自転車で国道一号線を走る気はサラサラ無いのでアレですが、旧国道一号線に比べても信号が少なく、交通量も少ない良い感じの道路でした。ただ、ソコソコの交通量はありますので注意は必要です。そのような道路を30~35km/hで巡航します。とは言っても10kmほどですが本当に気持ちよく巡航できました。初めて走ると言うことで新鮮だったのかもしれません。そんなこんなで工程を移動を消化していきます。

そしてここまで良い感じで走ってきました。知っている人が見ればどこか分かると思います。wって当たり前か・・・。
ここからがスタートになります。ちなみのこの先しばらく上りです。
hkn-DSC_0020.jpg

ここも超えていきますよ~。
hkn-DSC_0023.jpg

静岡にもパヴェがありました~。w
hkn-DSC_0026.jpg

もう少しです。
hkn-DSC_0027.jpg

そして本日の目的地エコパに到着。あの有名なエコパではなく、エコパーキング(エコパ)なのでした。wチャンチャン。
hkn-DSC_0030.jpg


上った後はやっぱりコレでしょ!w 上った後と言うよりは汗をかいた後の一気飲みは最高ですね!コレはマジでお勧め。
一度やってみてください!ハンガーノック対策にも良かったりしますよ。1本で200kcal摂取できますので補給にももってこいですね。固形物を受け付けない夏などには良く飲んでいますよ!
hkn-DSC_0031.jpg

ここから静岡県道20号熱海箱根峠線に行きます。
hkn-DSC_0033.jpg

程よい下り勾配にワインディングと走りやすい道路であります。その分、バイクは飛ばしていますので注意。稀にバイクがセンターラインを超えて着ますのでなるべく左端を走るようにしてくださいね。そして、この辺は確実に車より早く走れますので飛ばしすぎに注意が必要です。
hkn-DSC_0037.jpg
hkn-DSC_0040.jpg

空気が澄んでいれば、絶景スポットとなるのですが、あいにくこの日は霞が掛かっていて遠くまで見渡せませんでした。
冬の空気の澄んだ日には凄い景色が見えるんですがね・・・。前回に引き続きよい景色には出会えませんでした。
コレばっかりは仕方ないですね・・・。
hkn-DSC_0042.jpg

もっと暖かくなれば錯乱か咲いたりして綺麗な景色が見れるんでしょうね。たしか十国峠の辺りだったと思います。
hkn-DSC_0045.jpg
hkn-DSC_0055.jpg

そして分岐へ。ここ熱海峠を右折して熱海街道を走ります。ちなみに左に行けば姫の沢公園からの熱函道路へいけます。
hkn-DSC_0058.jpg

前回走ったときには1台の車にもすれ違わず気持ち良く下れたのですが、この日は交通量は多かったです。
道幅が狭い上に交通量が多いので、走る場合は気をつけてください。
hkn-DSC_0062.jpg

こんなところにも軽井沢がありました。w
hkn-DSC_0068.jpg

あとは下って熱函道路に合流して大通りを通って来た道をトレースする感じで帰りました。

今回収穫だったのは、静岡県道163号東柏原沼津線が走りやすかったことと熱海街道は意外と交通量があるぞと言うこと。特に熱海街道は道幅も狭くタイトなコーナーとブラインドコーナーがあるので注意が必要です。平日の昼間に関しては交通量は少ないと思います。飛ばしたいのであれば、熱函道路一択ですね。
それと、静岡県道20号熱海箱根峠線は何回走っても気持ちの良い快走路ですよ。路面は綺麗で適度なワインディングが続きます。車にとっては中々走りにくい道路のようですが、バイクと自転車にとっては走りやすいと思います。ただ、前述の通り、バイクはセンターラインを越えて追い抜きしてきますので、なるべく左側通行が良いと思います。この道路はいつの季節でもお勧めでいつ走っても気持ちが良いです。

この日は天気も良く、気温も過ごしやすいものでした。その影響かはたまた何かのイベントが知りませんが、バイク乗りが本当に多かったです。伊豆フルーツパークの駐車場には100台前後のバイクが集まっていました。また、帰りの熱函道路のサークルKにも50台ほど集まっていました。まぁコレだけの台数が集まるとそれなりの音を撒き散らすことになりますので、注意して欲しいものですね。

いずれにしても日に日に暖かくなってきて桜も開花し始めているようですので、自転車乗りにとっては本当に良い季節になりました。家でゴロゴロしているのなんてもったいないですから積極的に乗るようにしましょう!

それではまた。

スポンサーサイト

Posted on 2015/03/23 Mon. 22:22 [edit]

ツーリング  /  TB: --  /  CM: 2

コメント

りゅうさん、おはようございます。

私はこの逆方向が定番です(11→20→1)
なので20号はダラダラ登りでいつもこたえます..

あと見晴らしは一切ありませんが、11の途中で
原生の森への分岐があったと思うのですが、
山中城址のあたりまで抜けますが、
交通量が殆ど無いのでお気に入りです。

三島の苔丸 #- | URL
03/24 03:48 | edit

Re: タイトルなし

三島の苔丸さん

逆方向からだと11⇒20と登りになりますね。
勾配はゆる目ですが長いと言うのは、やはり堪えますね・・・。

原生の森から山中城址辺りに抜ける道は始めて知りました。
交通量もほぼ無いとのことですので、機会があれば走ってみたいと思います。
情報ありがとうございました。

りゅう #- | URL
03/24 17:02 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。